多重露光の撮り方ド定番【花+α】


000654170018

横浜多重露光ワークショップの一枚。僕が開催しているWSの中ではちょっとベタな内容です(次回は10/14の土曜日→詳細)。36枚撮り切ってから、巻き戻して、再度36枚撮ります。

キャンセル待ちの10/15(日)のワークショップはこれの応用です。僕が36枚撮ったフィルムに、参加者が撮り重ねていく内容です。

ずっとやろうと思っていた内容なのですが、その為にそれを準備するのが超大変。同内容の10/19(木)と合わせると15本作らなくちゃいけない。とりあえず11本まで制作完了。
ちなみに僕が何を撮ったのかは内緒です。だから結果も想像出来ません。ていうか、1本目とか何を撮ったか記憶にありません(笑)。

邪道かもしれませんが、これも写真の楽しみ方ですよね。

 

Continue Reading

モノクロで多重露光


img187l

かなり前に撮影したモノクロ多重。自分で現像とスキャニングしていたから、2010年くらいかな。んー、そんなに悪くはない。こんな昔にモノクロでも多重やっていたとは。しかも二重ではなく、四重露光。

とにかく毎日一人で撮影に出かけていた。知識とか技術とかは今程はなく、勢いで撮っていた時期。

でもこの勢いってのは大切で、それを突き詰めて自分の世界観が出来ていくんだと思う。

 

000185130029

来週の10月11日(水)のワークショップにキャンセルが出たため、あと一名募集です。
モノクロフィルムが装填された「Simple Use Film Camera」で撮影に出かけます。カメラ付きです。使い方、フィルム交換方法、モノクロのお話も少し。

お申込みはコチラより。

 

Continue Reading

【10/29(日)大阪ワークショップ】と神戸異人館のTPO


000710530028

10/29(日)開催の大阪ワークショップは、こちらで様々なレアなフィルムを準備。それぞれの特徴などをお話後、神戸異人館で撮影をします。

先日、木曜日開催WSで行ってきました。上の写真はスタバですが、景観を損ねない様な建物となっています。

000710530012

ローソンも出しゃばらないデザインですね。

000710530014

セブンイレブンも同じく。スタイリッシュでお洒落です。むしろ街中の店舗もこれの方がいいんじゃないかと思います。

ご当地コンビニですね。甲子園の近くには阪神タイガースカラーのローソンもあるみたいですね。

 

10/29(日) フィルムで操る色彩ワークショップ(神戸異人館)詳細

 

 

Continue Reading

センチメンタル フォーティー


000706030020

電柱に電線。僕にとっては被写体の一つです。
横浜WSの時にやけに空がスッキリしているなーと思ったら、もう地中に埋まっているんですね。いつかの未来にはそれが当たり前になって、電柱のある風景が貴重になるのかもしれません。

フィルムからデジタル化もそうですが、いろんなものを省いて、便利になって。ちょっと味気がないなぁーとセンチメンタルも感じます。

それとは少し違うかもしれませんが、最近娘が「パパ何歳?」と聞いて来るので「二十歳」と答えるんですが、「ちゃうやん!40歳やん!」って突っ込まれます。しっかりしているというか、ませているというか。。。

子供が健やかにたくましく成長していくことは何よりの喜びだし、普通に会話が出来るのは面白いのですが、ハイハイやつかまり立ちしか出来ない時期がすでに懐かしく、ちょっぴりだけ寂しくもあります。

 

Continue Reading

危険なのは…


000711100012
名古屋WSの撮影会の途中で立ち寄った公園。お久しぶりです、クルクル回る遊具さん。
昔は普通にありましたね。支柱の上に登ったり、全力で回して遊びました。そして遠心力で吹っ飛びます。
近頃は少しでも危険なものはどんどん撤去されていくので、すっかり見かけなくなりました。

子供をもつ親としては危険なものでは遊ばせたくないのですが、怪我もしながらいろいろ覚えていくのも大切だと思っています。その線引きは難しいし、やっぱり危なそうと思ったら注意するし、『これやめときー!』になってしまいますね。過保護な時代になったってことですね。

そして怪我の責任は子供ではなく、公園の管理事務所とかになすり付けるわけです。「そりゃたまらん!」ってことでトラブルの危機を回避し、先に撤去しておこうって流れもありそうですね。

000711100013

てことでとりあえず生徒を乗せて回しときました。外側から見るとゆっくりでも三半規管にダメージがあるので、スローです。
まぁ、なんで知っているかというとその前に僕が回されたんですけどね(回されとったんかい!)。

てことで、子供が遊ぶよりも、公園管理事務所よりも、大人が遊ぶ方が危険な遊具ということが分かりました。

 

【大阪ワークショップ】
・10/ 9(月)  光漏れフィルムorレッドスケール制作
・10/11(水) 使い捨てカメラからモノクロをはじめてみよう
・10/13(金) ゆるふわ写真の撮り方(和泉リサイクル公園)
・10/14(土) 多重露光の基礎とコツ
・10/19(木) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博記念公園)
・10/29(日) フィルムで操る色彩(神戸異人館)延期による振り替え
・11/16(木) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・11/19(日) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・12/17(日) 被写体の捉え方(淀屋橋)
・12/21(木) 被写体の捉え方(淀屋橋)

詳細

 

【東京ワークショップ】
・11/3(金) 「高感度フィルム」で夜の谷中銀座
・11/4(土) 「期限切れフィルム」で谷中散策
・11/5(日) 「70’s SUMMER」or「Deep color100」 キャンセル待ち

詳細

 

Continue Reading

当たって砕けたら組み立てる


000274730024
写真家といっても、いろんな活動があります。向き不向きや性別もあるかもしれません。何を望まれているかで考えると、家族撮影なら女性に撮ってもらいたい、ポートレートなら男性に撮られたい。ふんわりなのか格好良くビシっと決めたいのか、漠然とですがどんな写真を撮っているかよりも、時には性別で優先されることもあります。

万人に選ばれる写真家であることは難しいです。
その必要はないのですが欲張ってしまいます。そして全部全部となると方向性も分からなくなってしまいます。自営業、自由業、フリーランス、中身はほぼ同じなんですが、何でも屋の方は多いです(笑)。僕も写真だけではなく、そこそこいろんなことが出来ます。
ちなみに、大阪なら色々出来る人が望まれて、東京では突飛した技術がある人が望まれる、と聞いたことがあります。

 

当たって砕けたら組み立てる

僕は自分でゼロから何かを発信していくことも多いので、それだけ失敗は多いです。たとえば、教室やろうとしても人が集まらないとか。
単発のワークショップならいいんですが、長期の教室だと開催は見送ることになります。もちろん、こちら側の都合ですから申込者にはただただ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、それを恐れて『集まるかどうか分からないから出来ない、やらない』だと、結局いつまでたっても何も出来ません。

基本的に人にご迷惑をかけずに生きたい人間なので、情けないやら申し訳ないやら、いろんなダメージはあります。それでも心を決めてとりあえずやってみます。とりあえずって言い方はどうなんだ?って思われるかもしれませんが、やらなくちゃ結果なんて分かりません。

過程に意味がある

結果がダメでも次に活かせます。過程だって大切な経験です。

生意気書いていますが、全て挑戦出来ている訳ではありません。悪い結果を考えて、架空の第三者に迷惑がかかるかもしれないからって、いい子ぶってしまうことがあります(笑)。でもそれで『出来ない』というのは、半分は言い訳です。

受け身ではなく、発信する側になりたいです。別に僕や写真家を目指す方に限らず当てはまることですね。個展をやりたいけど誰も来ないかもしれない、とか心配したとことろで、やらないと分からないし、その過程にも意味はありますからね。反省点も分かれば次にいかせます。

僕個人の前に『家庭』があるので、砕ける訳にはいかないのもありますが、『やりたいこと、叶えたいことがあればやってみる』ですね。

 

Continue Reading

ウォーキング・デッドが地上波で!?


0001589400230
たまーに書いていますが、僕の好きな海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。リアルタイム配信でずっと見てきました。長年見て来たので、主人公のリックファミリーは家族です(笑)。そんなこともあり、シーズン7はトラウマです。

ゾンビ好きな僕的には『人間』『ゾンビ』がいいのですが、シーズンを進むに連れて『人間』『人間』になっているのはやや残念です。トラウマ回のお陰であまり人に進めなくなったけど、ハマる人はやっぱりドハマりしますね。

来月10/23よりシーズン8がはじまります。様々な動画配信サービスでシーズン7の見逃し配信もはじまりました。10/1より地上波でも吹き替え版の放送が開始されるみたいです
今更吹き替えを見る気はしないけど、、深夜とはいえあんなグログロ映像、大丈夫なのかな? 中途半端にカットされなければいいんだけど、第1話のみ特別編集版で20分ほど長いとか。やっぱ見ようかな。

シーズン8dtvhuluu-nextでリアルタイム配信されます(1〜7も配信中)。

全部無料期間がありますが、継続するとなるとオススメはdtvですね。月々500円程度で安い。
u-nextは無料期間+ポイントが使えるので、最新の映画も1本なら見れます。

だいたいこういう無料期間って『お試し下さい』って意味もあれば、『退会を忘れてくれたらラッキー』という意味もあるので、見ないのなら退会はお忘れなく。

と、まぁ写真とは全く関係のない雑談です。映像の世界観も退廃的で好きなんですよね。

000073930039

 

Continue Reading

【大阪10/14(土)】多重露光の基礎とコツ(中崎町)


00045
これまでにも何度か開催している内容です。多重露光をやってみたい方、やったけど上手くいかないという方はぜひご参加下さい。
多重露光のやり方〜簡単なコツをいくつかお話します。1時間ほどの講座の後、実際に撮影に出かけます(13時〜16時)。フィルムカメラのレンタルも可能です。

お申込みはコチラより。

 

000501330012

 

Continue Reading

光漏れ&クロスプロセス&多重露光


000705560029

もうね、ここまでやっちゃうとある意味博打撮影です(笑)。結果が想像出来ないです。だから面白いというのもありますが、7割くらいまではコントロール出来るようになりたいです。

クロスはほぼ想像に近い色になります。多重もかなりコントロール出来るようになりました。でも光漏れは失敗と成功を繰り返しています。

始めから着色されているなど、特殊効果のあるフィルムも販売されているので、まだまだ色々出来そうなことはありますね。

関係ないけど、明日の名古屋WSは天気良さそう安心。

 

関連するワークショップ
【大阪】13:00〜16:00

・10/ 9(月)  光漏れフィルムorレッドスケール制作
・10/14(土) 多重露光の基礎とコツ

詳細

 

 

Continue Reading

出会いと繋がり


000706020004

江戸東京たてもの園。場所も良かったし、天気も良かったし、参加者の方にも楽しんで頂けたので、満足しております。

こうやって自分1人でワークショップや教室を企画するようになったのが、2015年。いろんな方から先生と呼ばれるのも板について来た、というか違和感がなくなりました。実際は全く先生っぽくはないんですけどね。それでも一応先生なので、みなさん先生と呼んでくれます(笑)。

先生を目指して写真をはじめた訳ではないし、人前でしゃべるなんて昔は想像もしてなかったけど、それがライフスタイルになりつつあります。結局のところ、「人前で話すの苦手だ」とか、「超緊張する」とか言いつつも楽しいんですね。

毎回資料を作って話す内容は決めつつも、ほぼほぼアドリブです。昔は文章でちゃんと書き起こしていたんですけどね。こればっかりは慣れなんだなーと。
内容によっては復習もしているけど、フィルムだとそれなりに深い知識と経験も蓄えてきたので、ある意味何時間でも話せるのかもしれません。自分の思いを伝えてる感じですね。

一人で全部やっているので、それなりにいろいろとありますが、その中での出会いがとても楽しみです。参加者さんたちが繋がっていくのも嬉しいです。

 

【大阪】
・10/ 9(月)  光漏れフィルムorレッドスケール制作
・10/10(火) 日本未発売のフィルム
・10/11(水) 使い捨てカメラからモノクロをはじめてみよう
・10/13(金) ゆるふわ写真の撮り方(和泉リサイクル公園)
・10/14(土) 多重露光の基礎とコツ
・10/15(日) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博記念公園)
・10/19(木) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博記念公園)
・10/29(日) フィルムで操る色彩(神戸異人館)延期による振り替え

・11/16(木) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・11/19(日) カメラシャッフル(中之島バラ園)

・12/17(日) 被写体の捉え方(淀屋橋)
・12/21(木) 被写体の捉え方(淀屋橋)

詳細

000705590007

 

Continue Reading
1 2 3 29