ゆるふわレッスンの一枚


000719780003

今や貴重なタングステンフィルムです。もう我が家の在庫も数えるほどになってしまって、手放すのがだんだん惜しくなってきました(笑)。惜しみなく使いたいなぁ。

白飛びするかしないかの微妙なラインで撮影したいけど、マニュアルカメラで曇天の時はそのギリギリを狙うのが難しいです。

思いっ切り飛んじゃっているのが好きな人もいるし、それは完全なる失敗だと言う人もいますよね。僕は明るめに撮ることが多いですが、被写体はハッキリ見せつつも、そのギリギリラインが好きかな。

000719780015

 

Continue Reading

【大阪10/13(金)】ゆるふわ写真の撮り方(和泉リサイクル公園)


000349520004
写真に女子力があるとよく言われます。はじめは女性だと思っていましたー、とかも。

いえいえ、ただのおっさんです(笑)。

そのくせに、ちょっと可愛くハイキーに撮ることが好きです。誰かに見て貰いたくて撮っている部分もあるので、癒される、ホッとする、心がふわっとする写真がいいなぁと。
逆にインパクトのある格好いい写真も好きなのですが、このワークショップでは可愛いゆるふわ写真の撮り方に焦点を当てています。

平日の金曜日、午前中(10時〜13時)での開催になります。場所は和泉リサイクル環境公園です。ただ最寄り駅がない場所ので(笑)、電車でお越しの方は光明池駅から送迎いたします。

相性抜群のレアフィルムを一本お渡ししますが、デジタルのご持参も可能ですよ。

お申込みはコチラより。

 

Continue Reading

かつての僕の一番お気に入りフィルム


000138700010

写真にドハマりしている時の、一番お気に入りフィルム。それは富士の『PROVIA400X』です。ドハマりというより、一番撮っていた頃ですね。高いフィルムを惜しげも無く使っていました。惜しくも生産は終了したので現在は販売されていません。

9月の大阪ワークショップは参加者の人数に合わせて様々なフィルムを持って行きます。どれを使用するかは、くじ引きかじゃんけんで決定。

今回はこのPROVIA400X。そして今は無きタングステンフィルムも持って行きます。

0001507300130

この色合いはやっぱりキレイですよね。たまんない。

いつかトイラボさんのコラムでも書いたことありますが、「そんなんPhotoshopで加工したらええやん」って言う人がいるかもしれません。
いやいや、そーじゃないやろ!と。理由はたくさんありますが、簡単に言うと『これも一つのロマンだと』そう思う訳です(笑)。

 

・9/17(日) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより
・9/21(木) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより

その他のワークショップはコチラ

 

 

Continue Reading

大阪も梅雨明け


000625890001

今年の梅雨も各地で被害がありました。梅雨に限らず、夏は雨の被害にも気をつけないといけませんね。
でも梅雨もあけたということで、ワークショップの雨は回避出来そうです(笑)。

僕は夏が好きです。汗もかいて身体のキレも出て来るので、一番体調いいのが夏。
5月からずっと下降気味だったのもようやく上向きに。

一日中、気が済むまで写真撮りたいなぁー。

 


 

Continue Reading

フィルム別の発色の違い


sikisai01
名古屋で初開催のワークショップ、7/1(日)はあと1名。7/2(日)はあと2名までとなっています。
2日の「フィルムで操る色彩」には10種類ほどのフィルムを持って行きます。

http://amaki15.photo/nagoya2017.html

僕が普段良く使うものから、変わり種まで準備します。
上の写真、ブルーに染まるタングステンが一等賞かなぁと。名古屋港という相性で考えるとコダックのリバーサルフィルムかなぁ。
もう売ってないことで言うと、先日ロモグラフィーから販売されて即完売になった、F2/400フィルムかなぁ。
まだどれを持って行くか検討中ですが、このフィルム選びはワクワクします。

000638660003
フィルムに触れるきっかけとしては、フィルムを変えるだけで雰囲気や色味がガラリと変わることを知って頂けるかと思います。
ずっと続けている方も使ったことないフィルムがあると思います。
なかなか面白いWSになると思っています◎

同内容の大阪WSは以下より。
・9/17(日) 
・9/21(木) 

nagoya

Continue Reading

成功と失敗とは


000654500003
成功と失敗。自分で何か新しいことをやろうと思えば常に付きまといます。挑戦ですからね。確実に成功するなんてありえません。では、その逆は失敗でしょうか?

 

失敗って、自分で思ったら失敗
ダメだった、うまくいかなかった、客観的に見ると「失敗」だろうと、自分でそう思わなければ「失敗」ではありません。
成功に近付いたとも言えます。何がダメだったのか考えて、次はああしようこうしよう、と。だから、ダメを集めることが成功への道しるべです。一回目で成功しようなんて厚かましいことです。

000630660004
気を付けたいのは、経験者でもないのに、したり顔で否定してくる方がいることです。
「あぁ、私は失敗したんだ…」ってネガティブに考えてしまう可能性があります。

第三者からすると「失敗」だろうと、結局は自分の意識の在り方です。
だから、周りの声には惑わされないようにしたいですね。

 


■ 2017年大阪WSは6月末よりスタートします!
・日曜クラス詳細はコチラから。
・木曜クラス詳細はコチラから。

□ 2017年7月1日・2日、名古屋WS開催
・詳細はコチラから。

 

Continue Reading

The last day


000630630003

GWもおしまい。残された最後の一枚も間もなくひらり舞い散ります。みなさん明日から頑張って働きましょう◎

僕は娘から頂いた風邪にやられてたいしてどこにも行けずでした。子供の風邪は感染力が強いのか、自分が弱いのか。もともとそんなに風邪をひくことはなかったんだけどなぁ。そんなグダグダなゴールデンウィーク。

とはいっても毎年どこかへ行くわけでもないし、どこかへ行くなら混んでる時は外して平日に行くので、GWなんてただ人が増えるという印象しかないけど。
ただ、子供の休みも土日になったらそうはいかないので、数年後は空港でテレビのインタビューで「どちらまで?」って聞かれて、ドヤ顔で「今年はスペインですね〜」って言えるように頑張ろう。

てことで、今年のGWは風邪をひいて、撮影で日に焼けて火傷みたいになってるくらいですね〜。

 


現在募集中のワークショップはコチラから。

 

 

 

Continue Reading

どこにピントを合わせるか?


000625890010

桜之宮公園にて、桜と電車。

この構図ってピント合わせ迷いますよね。手前の桜? 奥の桜? 電車?
デジタルならとりあえず全部に合わせて撮ってますが、フィルムなら僕は奥の桜が多いです。

ブローニなので12枚しか撮れないから、ここでの撮影は一枚だけ。貧乏性ですかね。
でもそれだけ慎重になるからか、ほんの12枚なのにデジタルで100枚撮るよりもいい写真が多かったりします。

フィルムをやめられないのは、こういう部分もありますね。
フィルムは打率がいい。

 

 

Continue Reading

晴れたり曇ったりでフィルムを選んだり


0002754700099

大寒波きましたね。暑いのは大丈夫だけど、寒いのは苦手。それでも雪が積もった日にはテンション高らかに寒さも忘れて撮影したことが何度かあります。

とはいえ、一番テンションあがるのは春ですよね。青空の下の菜の花や桜を見るとウズウズします。
天気が悪い時は、悪さを隠せるようなフィルムをチョイスします。
この撮影の時は曇っていたので、今は無きタングステンフィルムを使用。デジカメのホワイトバランスでいう電球マークと同じ効果ですね。全体がブルーになります。コダックのリバーサルフィルムみたいに復活を熱望するフィルムですね。

ちなみに、数時間撮影している内にどんどん晴れてきたので、AGFA ULTRA100を使用。派手に撮れるフィルムで、同じく復活を熱望しています。

000274670018

 

カメラの個人レッスン

toylesson

 

Continue Reading

想いを伝えること


000539540014
想いを伝えることは大切です。

言えなかったことに、いつまでも後悔する人はたくさんいます。

だから、たとえ結果が分かっていても、たとえ分かり合えなくても伝える方がいい。

大切なのは結果だけじゃない。その勇気を持てたことだから。
言わないよりも、言って良かった日はいつか来るから。

きっと、そうやっていつか大切な人に巡り会うものだと思っています。

 


昔はこんな想いをポエムチックに書くのが好きでした。
比喩やら表現に凝ってしまって、意味不明な詩になっていましたけど。

夜な夜なミスチルの古い曲を聞いてたらセンチメンタルになってしもうた。
あー、なんだかカラオケに行きたい。

 

 

Continue Reading