いざ横浜へ!


000638660035

明日から横浜出張。27日と28日はワークショップ開催です。

久しぶりの出張な気が。
次のワークショップは大阪中心に、尾道もやりたいな。

早く企画していかねば〜。
てことで、出張中は朝〜晩まで出ずっぱりになると思うので、ご連絡が滞るかもです。

ちなみに写真は天保山の観覧車です。

 

◎お申込み・詳細はコチラ

◎多重のサンプルはコチラ


 

Continue Reading

Love Camera


000625640031

今日はLC-Aのメンテナンス方法&革の張り替えワークショップでした。
いつもは講座や撮影会なので、たまにはこういうのも楽しいです。

写真が好きなら、まずはメインのカメラを愛することだと思っています。
だからしっかりとメンテナンスをして、ついでに革も貼り変えて世界に一台の相棒にしましょう!ってコンセプトのワークショップでした。

僕にとってLC-Aは、ずっと支えてくれた長年の相棒です。日常を僕好みに染め上げてくれます。そして巧みに裏切ってくれます(笑)。
付き合いも長いので、不調の時はどこを触れば直るかも分かるようになりました。これぞ〝愛が故に〟です。

そんなカメラとの出会いがあることはしあわせなことですね。

000630200022

そんな唯一無二なLC-Aを販売中です(笑)。可愛がってあげて下さい。
http://amaki15.photo/shop.html

 

 

Continue Reading

『多重露光』&『光漏れorレッドスケールフィルム制作』ワークショップ募集


hikari07

 今年もまた横浜にてフィルムカメラのWSを開催します。
一日目は多重露光を、二日目は光漏れorレッドスケールフィルム制作なります。

二日間の内容と撮影場所の「赤レンガ」や「コスモワールド」は相性抜群です。
初心者の方にはレンタルカメラもあります。

デジタルとは違い撮ったその場では確認出来ないですが、現像が出来上がるまで待つのは新鮮で楽しいですよ。
フィルムに興味がある方、これからやっていこうと検討中の方、すでに楽しんでいる方、みなさんに楽しんで頂ける内容となっています。
 

詳細・お申込みはコチラより。
 

hikari04
【日時】

・5/27(土) 13時〜16時 多重露光
・5/28(日) 13時〜16時 光漏れorレッドスケールフィルム制作

【料金】

 5,500円 (税込み) 2日の方は10,000円。

【料金に含まれるもの】
フィルム+現像+写真のプリント(Lサイズ)+データ化(16BASE)。
合計3,500円ほど
* フィルムはWS終了後にネットフィルム現像所の『トイラボ』さんに郵送になります。その後、現像済みフィルム・プリント・データCDをお届け致します。データサイズの16BASEは大きいのでA4などにもプリント可能です。

*35mm使用のフィルムカメラ必須となります。
*レンタルカメラ(LOMO LC-Aなど)希望の方は+500円
(撮影中に落下などで故障した際の保障込み) 
* 基本的には雨天決行です(台風などの際は中止。ご返金になります)。
* お支払い完了で、予約完了となります。

【キャンセル料金】
当日:全額
1日前〜7日前まで:半額
それ以前は無料となります。

【講座・撮影場所 】
JR関内駅南口より徒歩1分の貸し教室で講座。
その後、赤レンガ〜コスモワールド方面に撮影に行きます。
たくさん歩くことになりますので、歩きやすい靴でお越し下さい。
*募集人数は6〜10名になります。

 

それぞれの詳細・お申込みはコチラより。

red03

 

 

Continue Reading

写真の可能性


000583860011

プロ・トイカメラマンなんて肩書きですが、それなりに真面目に写真を撮ってきました。当然だけど、プロなのでちゃんとした写真も撮れます。

でも、最近はどーも遊びの割合が多い模様。
でもでも、ふざけているんじゃなくって、真剣に遊んでいます。昨日の記事のように新しいカメラを連れ出したり、この写真のようにわざとフィルムを光漏れさせたり。

よく言えば、写真の可能性を追求しています。

失敗の割合もかなり多いのですが、やっぱり写真は楽しいなーって感じています。

 

 

カメラの個人レッスン

toylesson

 

Continue Reading

フィルムの現像について


000546180016
僕は全てトイラボさんにお願いしています。現像以外でも何かとかなりお世話になっています。この出会いがなければ、写真家活動も続けてこれなかったかもしれません。

てことで、今回はちょっぴり「物申す」記事です。といっても、ここを見てくれている方が対象ではないので、意味はないかもしれないけど。

昔、といっても10年くらい経つけど、僕も現像所に勤めていました。
写真の仕事も忙しくなってきたのと、本気で取り組みたくって辞めたけど、暗室での現像やフィルムのカットなど1人でいろいろやっていたからそれなりに大きな穴だったので、週明けの忙しいときだけってことで復帰しました。現像機を動かして、コントロールストリップ(コンスト)というフィルムを通して現像液の濃度の点検もしていましたね。
復帰したのは利点もあります。お金のことはもちろんですが、自分のフィルムも一日の最後に現像していました。

数年はそんな感じで続けたけど、そこもついに潰れちゃって。で、どこに現像出そうかなーって探していて、創業直後のトイラボさんに辿り着きました。
トイラボさんも、創業前にどういったサービスで展開していくかで試行錯誤されていて、僕のブログも参考にしてくれていたようです。写真集も購入してくれていて、個人的に連絡を取るようになりました。

僕にとって、無くてはならぬ存在です。なので熊本地震の時はめっちゃ心配で動揺して、そんな僕の姿を見てウチの娘も泣き出してしまったほどです。

000539490012
ここで僕が言うのも意味があるかは分からないし、内情を全ては知りませんが、トイラボさんのサイトにも記載されているように、熊本地震以来、現像料金の未払いがかなり増えているようです。地震後に増えるというのもなんかね。

お世話になっているからというだけでなく、単純にトイラボさんの提供している『現像+データ化』は便利だし、いろんなフィルムやカメラに対応してくれるし、社長さんの人柄も好きだし、仕事も丁寧で品質も良いので、色んな方に勧めています。

フィルムの現像所をネット検索で探していて、僕のブログやトイラボさんのHPで連載中のコラムに辿り着いた方もたくさんいるかと思います。僕経由でトイラボさんの存在を知った方もいるかと思います。もしかすると、その中に料金未払いの人がいるかもしれない。なんて思うと、逆に迷惑をかけてるかもしれない。

払い忘れで期日後に払うとかならまだしも、フィルムを送る前から払う気のない方もいるみたいです。激務のようですが、未払いさえなければ人員も確保出来るのかなと勝手に感じています。
フィルムもまだまだ人気だし、ずっと営業が続いて欲しいですからね。僕も細々ですが自営業です。仕事しても、お金を払ってもらえなくなると辞めるしかありません。

000539510015
フィルム好きとして、フィルムをやっている方とはある意味同士みたいなもの。でも、中にはそんな人もいるんですね。食い逃げみたいなものです。お金は感謝の対価です。だから、仕事も誠心誠意です。

近年の写真のマナーの悪さにしかり、自分のやっていることの恥ずかしさに気付けない方がいるってことがとても残念です。

先日、写真の楽しみ方の秘訣を書きましたが、最低限のモラルを守ってこそです。いい写真を撮るためなら何でもやってオッケーなんてありえませんよね。

 


 

Continue Reading

アンチ雨樹一期


merry
今年も終わりだし、タイトルに自分の名前をぶち込んでみました。

アンチっていいですよね。いや、良くはないけどそれだけ有名って証明でもあります。でも僕は有名度が足りないからか、あまりアンチがいない。
なんて書いたら、「いやいや、雨樹の写真嫌いだけど」という方がいるかもしれないし、『お前の嫌いな雨樹が、「俺はみんなから好かれている」ってふざけたことをブログに書いてるぜ!』ってアンチに報告するかもしれない(笑)。

それが真実であれば、個人の感想が広まるのは別に悪いことではありませんよね。

随分前のことだけど、エゴサーチした時に(つい検索しちゃう)、「好きじゃない」って書いている人がいたんですが、「雨樹一期の写真〜」ってフルネームで書いているんですよね。僕はよく雨木とか雨期とか間違われるけど、ちゃんと「雨樹一期」って書いてくれている(笑)。逆にちょっと嬉しいですよね。

000557300020
ちょっと大袈裟に書きましたがアンチというよりも、トラブルが少ないですね。回避能力がそこそこあるのか、あまり気にしないのか。悪口も褒め言葉に変換しているのか、さらっと流しているのか。

写真をやっていたらみなさん、それなりに誹謗中傷やプチトラブルってあるみたいです。それはアマチュア同士だからかもしれませんね。同調心理というのかな。趣味の域を越えて活躍されると、ちょっと悔しくなって批判してしまう。
本人は頑張って努力して手に入れたものでも、「俺ってすごいだろ」「私ってすごいでしょ」って聞こえる。『自慢しやがって』と、卑屈に捉えてしまう。

僕もそれは無くもないです。プロとして活動していたら、他のプロの活躍はちょっと悔しい部分もあります。ライバル心ですね。だからこそ頑張ろう、まだまだやるぞ!って思える。それが悪い方に行くと、相手を批判してしまう。

写真を撮っている人は多いけど、写真の世界は狭いです。よく聞く名前ほど、良くない噂です。「この人ステキー」よりも、「この人嫌いー」な方が話題になりますもんね。
僕はご本人に会うまでは相手を評価したりはしませんが、実際に「人としてどうなんだ?」って方もいるかもしれません。女性目当てのエロカメラマンもいますからね。

僕も女性を被写体として撮りたいというのはありますが、女性にモテたくて写真をやってるわけではありません。老若男女からモテたいんです(笑)。一人でも多くの方に写真を見てもらいたいし、癒したいし、教えたいし、楽しさを伝えたいです。

 


 

Continue Reading

空中メリーゴーランド


000546180035

もう11月が終わる。夏が終わるとそこからがいつも早いですね。
12月になると毎年、その年に撮った写真を見返して、フィルムを何本使ったか、どんな現像方法だったかなど、自分をデータ化しています。今年は撮影の機会も多かった気がするし、去年よりも撮っていたら嬉しいんだけどな。

多重露光は少し増えた気もする。
一番増えたのは分かってる。娘の写真。去年はまだ小さかったので外に行く機会は少なかったけど、今年はいろいろ出歩いた。

メリーゴーランドいつ乗れるようになるかな。

000546180036

 

Continue Reading

ビルの中のビル


000546180006
ビルとビルの多重露光ですね。
多重露光はあくまで撮影の一つの手段ですが、何と何を重ね合わせるかで無限の可能性を秘めていますね。

000546180004

思い通りに撮るには光もしっかりと意識しないといけない。
だから実は写真の勉強にもなります。

 


 

Continue Reading

必要な情報


000501330009
情報があふれている時代。昔に比べて物が増えましたからね。選択肢は増えたけど、それだけ情報も増えてしまいました。
パンクしそうになりますが、それでも脳は余計なものをサラっと流しています。
そして、自分にとって重要なものはしっかりとキャッチしています。

たとえば、新しく覚えた情報(言葉など)はそれ以来よく耳にするようになります。
ごく普通に使われていることに気付きます。

自分や大切な人が妊娠すると、妊婦さんをよく目にするようになります。

最近よく耳にするなぁ、目にするなぁというものがあれば、もしかすると自分にとって重要なものかもしれません。
きっと、意味のあるものだと思っています。


 

 

Continue Reading

晴れ男フィーバー


000323470023

台風が横断しますね。せっかくの連休も雨三昧。
明日の個人レッスンは安全を考慮して、自宅での仕事に切り替え。何かと天気に左右される仕事をしていますが、今年の『晴れ男フィーバー』もそろそろ影を潜めつつあるのかなぁ。
(去年まではさておき)撮影の日は晴れまくりましたからねー。ギリギリまで雨予報でも、その日の撮影時間だけ晴れるくらいでした。

ま、人は自然には勝てませんからね。
とりあえず、各地であまり被害が出ないように祈ります。


 

Continue Reading