『被写体と向き合う』とは?


000672210003
最近は観覧車を撮る機会が減りました。行きやすい場所は行き尽くしたのもありますね。あとせっかく遠路はるばる行ってもゴンドラが無かったり、解体中だったりもしますよね。
巨大な観覧車もいいけど、やっぱりこじんまりとした、ちょっとサビちゃってるやつが好きです。今後はそれが無くなっていくので、やっぱりそれも撮るなら今の内ですよね。今後建設される観覧車はそれこそ日本一高いとか、そういうものばかりになりますもんね。

その中でもコスモワールドの観覧車は割と好きです。撮る方向によって背景が開けていたり、ビルが並んでいたり。夕暮れ、ライトアップ、いろんなパターンで撮影が出来ます。

000546220003

観覧車はいろんな場所に撮りに行きましたが、一つの観覧車でもいろんな方向から撮ったり、フィルムや現像方法で表情をガラリと変えることが出来ます。花だろうとポートレートだろうと、どんな被写体でも同じことですね。

これも被写体と向き合う方法だと思います。

000546480015

 

Continue Reading

10月9日より一週間、毎日ワークショップします。


000654170013
横浜WSでの多重露光写真。観覧車の中心を観覧車が通ったミラクル。ジェットコースターも入れたかったな。

告知です。ちょっとやってみたかった試み。『毎日WSをやってみる一週間』を10月に開催します。はい、マイニチです。エブリデイです。休みなしの怒濤の一週間です(僕だけがですが)。10月だし台風で全部吹っ飛ぶ可能性もありますが、それもまた後々の伝説ということで。

毎月WSの日曜と絡めているので、あと6日プラスしての開催です。
土日は仕事で参加出来ない方もいますし、平日も木曜しかやったことありません。

「平日にはやらないんですか?」というお問い合わせは何度かあり。でもでも、何曜日がいいのかは分からず。。。
てこともありまして。一度全ての曜日でやってみたいとずっと思っていました。なので、自分の中での挑戦もあります。もちろん募集が一人だけでも全力でやります(笑)。
*月曜日は祝日です
*火曜日と金曜日は午前中開催になります

・10/ 9(月)  光漏れフィルムorレッドスケール制作
・10/10(火) 日本未発売のフィルム「Retro Chrome」を使ってみよう
・10/11(水) 使い捨てカメラからモノクロをはじめてみよう
・10/12(木) 写真をずっと続けていく秘訣(淀屋橋)
・10/13(金) ゆるふわ写真の撮り方(和泉リサイクル公園)
・10/14(土) 多重露光の基礎とコツ
・10/15(日) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博記念公園)

お申込み詳細はコチラ

15日は多重露光の応用になりますので、14日に多重露光の基礎を学ぶワークショップを入れました。すでに15日参加の方は、14日への移動も可能です。お問い合わせ下さい。
それぞれの詳細はまたゆっくり告知していきます。

【料金】

 5,000円 (税込み) 
*11日は5,500円
*12日は3,500円

【料金に含まれるもの】
フィルム+カフェのドリンク代(講座がカフェの場合)
*レンタルカメラ(LOMO LC-Aなど)希望の方は+500円
(撮影中に落下などで故障した際の保障込み) 
* 基本的には雨天決行です(台風などの際は中止)。

【キャンセル料金】
当日〜1日前:全額
2日前〜7日前まで:半額
それ以前は無料となります。

 

 


 

Continue Reading

「気持ち太極拳・繊維街文化堂」のオープン記念展『パラレル宝箱』


000654520008
僕はいろんなフィルムカメラを使いますが、新しいカメラを使うたびにその描写の違いに感動します。フィルムカメラは個性的です。だから面白い。

使うカメラによって、世界が変わる。それをお見せしたい。ということで突然ですが展示やります。
展示といってもギャラリーを借りてとかではなく、レンタルボックス内での販売&展示です。「気持ち太極拳・繊維街文化堂」のオープン記念展としてお誘いを頂きました。

場所は東京の日暮里繊維街です。開催は11月。
タイトルは「パラレル宝箱」
ボックスごとにいろんな世界を表現したいなと思っています。

http://kimochitaikyokuken.blogo.jp/archives/2457751.html

漠然とした告知ですが(笑)、それに合わせて谷中界隈でのワークショップも企画中です☆

 


 

Continue Reading

フィルム別の発色の違い


sikisai01
名古屋で初開催のワークショップ、7/1(日)はあと1名。7/2(日)はあと2名までとなっています。
2日の「フィルムで操る色彩」には10種類ほどのフィルムを持って行きます。

http://amaki15.photo/nagoya2017.html

僕が普段良く使うものから、変わり種まで準備します。
上の写真、ブルーに染まるタングステンが一等賞かなぁと。名古屋港という相性で考えるとコダックのリバーサルフィルムかなぁ。
もう売ってないことで言うと、先日ロモグラフィーから販売されて即完売になった、F2/400フィルムかなぁ。
まだどれを持って行くか検討中ですが、このフィルム選びはワクワクします。

000638660003
フィルムに触れるきっかけとしては、フィルムを変えるだけで雰囲気や色味がガラリと変わることを知って頂けるかと思います。
ずっと続けている方も使ったことないフィルムがあると思います。
なかなか面白いWSになると思っています◎

同内容の大阪WSは以下より。
・9/17(日) 
・9/21(木) 

nagoya

Continue Reading

写真を評価してもらう時の心構え


003
自分の作品を評価されるのは、緊張もしますね。「いいえ、私はけなされたいの」というドMな方もそういないと思います。やっぱしなんらかの形で褒めてもらえる方が嬉しいもの。

でも、評価って案外適当なものかもしれません。そんなコラムになります。

http://cafe.toylab.jp/column/amaki15/15009/


 

Continue Reading

いつまでもあると思うなよ。


000074390022
ちょっと偉そうなタイトルですいません(笑)。

永遠なんてありえません。失って気付くことばかりです。そんなお話。
人の死だとか恋だとか、そういうのはひとまず置いといて。

僕が写真をはじめた頃は、フィルムなんて選び放題でした。ただ普通に、当たり前のように使っていました。
今やその半数は幻の、伝説のフィルム。冷凍保存しているのが少しあるけど、かなり貴重なものになりました。

撮影場所だって同じ。そこに当たり前にあったものが無くなることがあります。
いつか行こう、なんて実現しないことがほとんど。

撮影に限らずですよね。会いたい人、行きたい場所があれば、その為に時間をつくらないと本当にいつかで終わってしまいます。

「いつか」なんて結局は「気が向けば」程度の想いなのかもしれませんが、本気で後悔する時もあります。

000027590009
写真はどちらも滋賀県。廃園後もずっとそこにそびえ立っていた観覧車はもうありません。
蓮の群生地は、昨年より蓮が育たなくなりました。
今年はどうなるのか分かりませんが、当たり前にあったものはいつか無くなる。

それくらいの想いがある方が行動も出来るし、後悔も少ないかもしれませんね。

遅いよりも早い方がいい。


 

Continue Reading

【名古屋】フィルムカメラ ワークショップ2days


hikari05
デジタル世代の今、フィルム好きを悩ませるのは生産終了や値上げです。僕がフィルムをはじめた頃と比べると、いろんなフィルムが無くなりました。お気に入りもたくさんありました。
それでも、まだまだ多くの種類が売られていますし、新たに販売されることだってあります。フィルムでしか撮ることの出来ない写真もあります。フィルムならではの〝遊び〟もあります。

そんなことを感じて頂けるワークショップを開催いたします!
 
一日目は「光漏れフィルムorレッドスケールフィルム制作」を、二日目は「フィルムで操る色彩」を開催いたします(それぞれの詳細はコチラ)。 フィルム未経験の方も、すでにベテランの方もどしどしご参加下さいませ。
  

000052290032
【日時】

・7/1(土) 13時〜16時(光漏れフィルムorレッドスケールフィルム制作)  
・7/2(日) 13時〜16時 (フィルムで操る色彩)

 

【料金】

 5,500円 (税込み) 両日の方は10,000円。

【料金に含まれるもの】
フィルム+現像+写真のプリント(Lサイズ)+データ化(16BASE)。
合計3,500円ほど
* フィルムはWS終了後にネットフィルム現像所の『トイラボ』さんに郵送になります。その後、現像済みフィルム・プリント・データCDをお届け致します。データサイズの16BASEは大きいのでA4などにもプリント可能です。
*35mm使用のフィルムカメラ必須となります。
*レンタルカメラ(LOMO LC-Aなど)希望の方は+500円
(撮影中に落下などで故障した際の保障込み) 
* 基本的には雨天決行です(台風などの際は中止。ご返金になります)。
* お支払い完了で、予約完了となります。

【キャンセル料金】
当日〜1日前:全額
2日前〜7日前まで:半額
それ以前は無料となります。

【講座・撮影場所 】
7/1(土) 名古屋駅近くの貸し教室〜ノリタケの森 
7/2(日) 名古屋港ポートビル〜名古屋港
*募集人数は5〜10名になります。

 

お申し込み・詳細はコチラより。

 red02

Continue Reading

いざ横浜へ!


000638660035

明日から横浜出張。27日と28日はワークショップ開催です。

久しぶりの出張な気が。
次のワークショップは大阪中心に、尾道もやりたいな。

早く企画していかねば〜。
てことで、出張中は朝〜晩まで出ずっぱりになると思うので、ご連絡が滞るかもです。

ちなみに写真は天保山の観覧車です。

 

◎お申込み・詳細はコチラ

◎多重のサンプルはコチラ


 

Continue Reading

個展のテーマ「ヒカリのキセキ(光の奇跡)」について


000597540030
ぱっと見、前回と同じタイトルになっていますが、今回は光の「軌跡」ではなくて「奇跡」について。

安価なカメラを使うことが多いこともあり、カメラの裏蓋が空いてしまって、光漏れしてしまったことがあります。 真っ白になる部分もありますが、像が残る部分もあります。それはそれで面白い写真になるなーと思ってい ました。
そこで、自らフィルムを光漏れさせようと思いつき、撮影済みのフィルムを暗い場所で全部引っ張り出し、光 を当てながら少しずつ巻き取ってみました。光を当て過ぎると真っ白になります。目に見えない光を調整する ことは難しいですが、一部が黄色や赤色に染まったり、フィルムの穴(パーフォレーション)が写り込んだりと、 偶然が描く光の奇跡に出会えることもあります。

Continue Reading

写真の選定


000597540036

個展でどの写真を飾るか。いつもとりあえずざっくりと大量に選び出して、そこからボツを決めていきます。
単体で見ると好きなものでも、色味や兼ね合いでボツになる子もいれば、ギリギリで復帰する子もいます。

寸法は割としっかり計ります。バランス良く効果的に見せるためです。
僕の展示にオシャレさはあまりないけど、目に飛び込んでくるインパクトはあると思います。スカスカはないけど、ぎちぎちはあるかも(笑)。暑苦しくない部分も作らなくちゃな。

てことで、ようやく展示写真もほぼほぼ固まってきました。部分的には直貼りもあるけど、ほとんどがパネル。ゆっくり見れる展示すぺーすもあるので、そこには額装やキャンバスも入れます。

3/13(月)搬入で、14日よりスタートです。
めっちゃたくさん飾ることになりそうなんですが、、
誰か13日の15時くらいから、お、お暇な方いませんか? 
パネルでも額でもキャンバスでも好きな作品を一つ差し上げるので、お手伝い出来る方いましたら、ご、ご連絡を。

 


 

Continue Reading
1 2 3 5