大阪も梅雨明け


000625890001

今年の梅雨も各地で被害がありました。梅雨に限らず、夏は雨の被害にも気をつけないといけませんね。
でも梅雨もあけたということで、ワークショップの雨は回避出来そうです(笑)。

僕は夏が好きです。汗もかいて身体のキレも出て来るので、一番体調いいのが夏。
5月からずっと下降気味だったのもようやく上向きに。

一日中、気が済むまで写真撮りたいなぁー。

 


 

Continue Reading

花の色気


_DSC1188

昔は一番好きだった花。ネガティブだった自分にとっては、雨が似合う、切なさも感じる紫陽花が、心地良かったのかもしれない。

いまはそれよりもポジティブになったけど、かといってその反対にあるような向日葵が一番好きとかではなく、その中間くらいにあるコスモスが好き。
….って、あくまで自分の中での感じ方だけど。

でもそうやって、花の雰囲気や色気を感じる心は撮影にもきっと活かされていると思う。

昔と今。技術的な部分はもちろん違うけど、感じ方や捉え方も変わったと思う。
「切ない花」じゃなくて、いまは「優しい花」。

 

Continue Reading

ついに記録がストップ


000654510002

藤井聡太四段の連勝が止まった日曜日、僕のワークショップの晴れ記録もストップしました。1日の土曜日が雨予報で、日曜は晴れ予報だったんですけどね。最近は天気予報当たりませんね。
てことで、日曜参加のみなさんすいません。終わった後に雨がやんだということで、とうとう僕らしさが戻ってきました。これからは全快でまいります。

写真は横浜。遊園地に赤レンガに花と撮影には困らないです。なんちゅーか、山下公園にしても花の植え方がお洒落なんですよね。
大阪は花が一本も咲いていないので羨ましい(おいおい)。

さて、次のワークショップはどこにしようかな。個人的に行きたい場所だと江の島かなぁ。

 


 

 

Continue Reading

紫陽花のいろは


_DSC1014紫陽花の中で、僕が好きなのは水色。

紫陽花はアントシアニン色素で発色が変わります。土の酸度の違いですね。
酸性だと青系。アルカリ性だとピンク系。その中間が紫。水色は、なんだろ?
よく分からないけど、濃い青よりも水色が好きです。

_DSC0969だから、自分好みの色に育てることも出来るみたいですね。いつかやってみたいです。
紫陽花だけではなく、季節ごとの花が咲く庭に出来ればいいんだけど、いまは花壇にラベンダーなどのハーブとトマトが埋まってるだけです。

どうせなら中途半端にチラっと咲くのではなくって、豪快に咲かせたいですよね。

_DSC1128額あじさいも好きだけど、知らない方も意外に多いみたいですね。
周辺にだけ花が咲くものと思っていたけど、中心の蕾みたいなものが花で、周辺が額(装飾花)みたいです。
ふーん、なるほどね。よー分からん。

_DSC1137


 

Continue Reading

蜻蛉池公園の紫陽花


_DSC1198l

岸和田にある蜻蛉池(とんぼいけ)公園で紫陽花を撮ってきました。いやー、めっちゃ咲いていました。一万株だって。そんな咲いてなくてもいいくらい咲いてます(笑)。

_DSC1210l
基本はいつも通りにゆるふわ。後はアンダー気味に撮ったり、ビビッドに撮ったりしました。レンズはマクロや超広角も使ったけど、やっぱりデジタル一眼だと望遠が多くなります。
どれだけ咲いていようと、結局は群生感を撮るよりも一株に絞って撮っちゃいますよね。

フィルムだと望遠はまず使わないし、群生を撮るんですけどね。使い分けというより癖かもしれない。だから次はフィルムカメラオンリーで撮りにいきたい。

_DSC1220

群生写真、ほとんど撮ってませんでしたね。
紫陽花はこれで半分くらいです。この反対側にもたくさん咲いていました。

 


 

Continue Reading

【木曜クラス追加】大阪フィルムカメラ ワークショップ


000654510012
今月末〜12月まで、毎月 日曜日開催のワークショップ。ありがたいことに少しずつ埋まって来ていて、現在それぞれ4名〜7名。
最大で10名ですので、埋まった月からキャンセル待ちとなります。

ご要望もあったので、平日の木曜クラスも追加いたしました。平日ということで、こちらは少人数でも開催いたします。一日だけの参加も可能です。
あと、大阪では9月に『多重露光の基礎〜応用のWS』を土曜日に開催予定です。
なんか企画を考え始めるといろいろやりたくなってきました。たまにでいいから、月曜〜日曜まで毎日WSをやってみたいな。

【木曜クラス】
・6/29(木) 期限切れフィルムで撮るレトロ商店街
・7/20(木) 夏空とクロスプロセス
・8/17(木) 多重露光の基礎とその応用
・9/21(木) フィルムで操る色彩
・10/19(木) 雨樹一期とフィルムスワップ
・11/16(木) カメラシャッフル
・12/21(木) 被写体の捉え方
詳細・お申込みはコチラ

【日曜クラス】
・6/25(日) 期限切れフィルムで撮るレトロ商店街
・7/16(日) レッドスケールフィルムor光漏れフィルム制作
・8/20(日) 夏空とクロスプロセス(天保山)
・9/17(日) フィルムで操る色彩(神戸異人館)
・10/15(日) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博公園)
・11/19(日) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・12/17(日) 被写体の捉え方(淀屋橋)
詳細・お申込みはコチラ

000630620010

Continue Reading

ゆるふわポピーとラベンダー


_DSC0080

これまでの教室やワークショップはフィルムばかりですが、デジタルもやりたいなと思っています。

って、数年前から思っています。思うだけじゃ実現しないので行動に移さなくちゃいけませんよね。
デジタルも個人レッスンでは教えているんですが、フィルムを広めたいというのが根底にあるんですよね。これも結局はどこかに所属しているわけではなくて僕個人でやっているので、やりたいこと優先しているのかもしれません。

_DSC0072

フィルムとデジタルどちらでもオッケーな教室がいいのかな。フィルムで教えることがマニアック過ぎるんだろうな。

露出や表現とかだけなくて、写真を続けていく秘訣やモチベーションを保つ方法。
そういうのも含めて考えていきたいと思っています。

 


 

Continue Reading

生駒山上遊園地での撮影会


000630370002

4月上旬の撮影会。奈良の山の上にある遊園地です。
桜も咲いていて穴場かもってことでそこに。

だがしかしー。

山の上だし猛烈に寒いわ桜は全く咲いてないわで、多重露光で少しだけ撮って、早々にみんなで下山。桜が少しずつ咲いて暖かくなっていくのが面白かったです。いい撮影場所もありました。

000630370004
それ以前に、遊園地へ向かう時の車のナビ。「目的地に近付きました。ご案内を終了します」って、何も無い山道まで案内されました。勝手に終了されてもUターンも出来ない細い道。崖みたいな道を通らされた結果がこれかい。

今ってナビがないと困るけど、頼ってしまうから道を覚えなくなりましたね。
20代の頃は小さい地図や標識だけでどこにでも行っていたのにな。

000630370005

  

◆『多重露光』&『光漏れorレッドスケールフィルム制作』ワークショップ募集

http://amaki15.photo/yokohamaws2017.html

 

 

Continue Reading

The last day


000630630003

GWもおしまい。残された最後の一枚も間もなくひらり舞い散ります。みなさん明日から頑張って働きましょう◎

僕は娘から頂いた風邪にやられてたいしてどこにも行けずでした。子供の風邪は感染力が強いのか、自分が弱いのか。もともとそんなに風邪をひくことはなかったんだけどなぁ。そんなグダグダなゴールデンウィーク。

とはいっても毎年どこかへ行くわけでもないし、どこかへ行くなら混んでる時は外して平日に行くので、GWなんてただ人が増えるという印象しかないけど。
ただ、子供の休みも土日になったらそうはいかないので、数年後は空港でテレビのインタビューで「どちらまで?」って聞かれて、ドヤ顔で「今年はスペインですね〜」って言えるように頑張ろう。

てことで、今年のGWは風邪をひいて、撮影で日に焼けて火傷みたいになってるくらいですね〜。

 


現在募集中のワークショップはコチラから。

 

 

 

Continue Reading

フィルムあるある


000630630009

期限切れのタングステンフィルム。もう少しブルーになるかなと思ったけど、低彩度で薄紫色に。保存状態が悪かったのかな。

でも、『これはこれでなんだかいい!』

フィルムあるあるですね。

それを楽しめるくらいの緩さって大切。

にしてもブロニカちゃん、いいなぁ。めっちゃええわー。
優秀というか、想像の一つ上くらいの撮れ高です。

今年になって使うようになったカメラではレチナも好きだけど、撮っている瞬間はブロニカの勝利。

ただ、重たいから出張には持って行くか迷うカメラですね。

 

◆ 募集中のワークショップ ◆

【横浜】多重露光&光漏れorレッドスケールフィルム制作(5/27・28)

【大阪】LOMO LC-A 革の張り替え&メンテナンス方法(5/14)

 

Continue Reading
1 2 3 12