【大阪10/10(火)】日本未発売のフィルムを使ってみようWS


000699780030
しつこいくらい出て来ているかもしれませんが(笑)、僕が一番好きなフィルム「Retro Chrome320」です。昭和の雰囲気ガンガンです。デメリットは日本では販売されていないので、手に入れるのに若干の時間がかかるのと、送料もかかります。

僕はこれまでまとめ買いをしていましたが、面白いフィルムでもっと広めたいので長巻きフィルムを購入、空のパトローネに詰め替えてワークショップなどで使用しています。

10/10(火)は午前中開催(10時〜13時)。新世界にて撮影、少人数なのでカフェか純喫茶依で講座(笑)。ドリンク代とフィルム1本付きで5,000円となります。

お申込みはコチラより。

000699780021

 

Continue Reading

「何か残したい」とか「誰かに必要とされたい」とか


000406300036
何歳まで生きるか分からないけど、平均寿命でいうと僕の人生も折り返し(残り半分も生きている保証はないけど)。
身体のキレ的には下り坂です(笑)。そこは運動不足もあるけど、あまり無理しちゃダメな年齢に突入しているところです。
基本的には徹夜とか睡眠不足の日とか多いので、どうにかしていきたいです。HPも魔法使いくらい低いですから。

下る部分もあれば登る部分もきっとある訳で。いい意味で人生経験を役立てて行きたいです。

000209440003
写真を始める前からですが、「何か残したい」とか、「必要とされたい」とか思っていました。20代はネガティブでしたからね。今はポジティブっぽく思われがちですが、ほどよくネガティブさも持ち合わせています。
割り切ったり、気にしない能力は身につけましたけどね。

「残したい」とか「必要とされたい」のレベルも、小さい単位ではなくって、もっと大きいものを目指していました。たとえば日本のミュージシャンでいうと、僕世代ならサザンとかミスチルとか。

歴史に残るんじゃないってくらいのスケールです(笑)。その発想はある意味ポジティブかもしれません。

それは今も変わらず心のどこかにあります。あの頃よりは何かを残しているし、ほんの少しは必要とされているかもしれない(だったらいいな)。でもココでも書いたけど、お年頃。きっと、『残り』を少し感じ始めています(笑)。

物足りなくはないか、全部やったか、今終わっても後悔はしないか、そこそこ満足に落ち着いていないか、いつもそこにあるものに甘えていないか、無い物ねだりばかりで今あるものを見失っていないか、誰かと比べてしまっていないか。

日々そんなことを考えてしまいます。

今のところ、写真も子育ても全く飽きていないので、新しい何かをはじめる余白はほぼないんですけどね。頑張る隙間を見つけて、そこに注いでいこうと思っています。

 

Continue Reading

江戸東京たてもの園じゃないけど


000192220022
江戸東京たてもの園でのワークショップ、今回も晴天に恵まれました。現像はこれから出すので、写真はたてもの園じゃないですけどね。好きな場所です。
次は11月に谷中で開催です。4年前の谷中WSは雨だったので、リベンジです!ここ2年のWSは体感的に晴れが7割、2割が曇り、雨(講習中だけ雨が降る)や嵐(曇り時々雨のちアラレ少し雷そして晴れ)が1割です。 

雨の谷中も風情があって良かったけど、次は晴れますよーに。また今週中に募集ページをアップします。ご興味のある方はぜひです!

関東でのワークショップの時はその後に『突然プチ懇親会』みたいなのをしますが、なぜか今回はほぼ皆さん参加。いつも3人くらいなのに。なぜ?
てことで、やっぱり大勢いたら楽しいので懇親会も参加できる方はぜひぜひです。参加者同士の交流もうまれますよ。

東京ロードは毎回クタクタになりますが、楽しかったです!参加頂いた皆さんありがとーございます!!

 

Continue Reading

フィルムカメラを始めてみたい方へ


000672640009l
地味かもしれないけどお気に入り。こういう写真ってインパクトは少ないけどあまり飽きがこないです。
フィルムが好きな理由はいくつもありますが、その中でも大きいのはフィルムを選べることです。フィルムをあまり知らない方はフィルムって一種類しかないと思いがちですが、モノクロも含めると30種類以上あります。富士フィルムやコダックやローライなど、同じブランドから数本販売されています。そしてどれを使うかで写真そのものの雰囲気はガラリと変わります。

000654480004
派手にしたいのか、ゆるふわにしたいのか、ノスタルジーにしたいのか。それをフィルムで選ぶことが出来ます。撮影場所に行ってみて、どのフィルムを使うか(どんな色味・雰囲気で撮りたいか)決める瞬間がとても楽しいです。

000654540008

大阪で毎月開催中のワークショップですが、9月はそんなフィルムの基本的な楽しみ方をお伝えします。
今回は大阪ではなく兵庫県になります。10種類ほどのフィルムの特徴をサンプル写真をお見せしながらレクチャー、その後に異国情緒漂う北野異人館街の町並みにて撮影会をいたします。

毎回マニアックな内容で開催していますが、今回はこれからフィルムをはじめたい方にもオススメのワークショップです。カメラをお持ちでない方にはレンタルも可能ですよ。

・9/17(日) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより
・9/21(木) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより

その他のワークショップはコチラ

 

 

Continue Reading

『Rollei VARIO CHROME』の試し撮りコラム


000679590036
新しいフィルムが出たらとりあえず購入しますよね。そしてどんな写りだったかは、このブログやトイラボさんのコラムで紹介をしています。今回は7月末にローライから発売されたリーバーサルフィルム『VARIO CHROME』です。

クロスプロセスも試したかったので、とりあえず2本購入。72枚を数時間で撮影。被写体はほぼ娘。止めどなくバッシャバシャ撮ったので、最後は「いつまで撮ってんのよ!」って目付きをされております。

で、結果ですが発売前にふと感じた予感が的中しました。。。
その衝撃の結果(大袈裟)は以下より。

トイカメラの教科書 第66回 「Rollei Vario Chrome 現像別の発色」


 

Continue Reading

『レッドスケールor光漏れフィルム制作WS』の写真


000679610018

毎月、日曜と木曜日に大阪で開催中のワークショップ。
第二回の7/16(日)は『レッドスケールフィルムor光漏れフィルム制作』でした。制作後は空堀で撮影会。

僕は事前に制作していたレッドスケールで撮影。

000679610001

漫画やドラマでしか見た事ないレベルの看板落ち(笑)。ステキですわー。
ちなみに上下が薄ら青いですが、ついでに光漏れもさせてみました。

000679610031

青っぽくなったり、黄色〜緑っぽくなる部分もありましたね。
やっぱりどちらも面白い。

次回の『レッドスケールor光漏れフィルム制作』は10/9(月)の祝日に開催します。
詳細&お申込みはコチラより。

 


 

Continue Reading

『期限切れフィルムでレトロ商店街を撮るWS』の時の写真


000679620005

毎月、日曜と木曜日に大阪で開催中のワークショップ。
初回は『期限切れフィルムで撮るレトロ商店街』でした。3〜10年ほど期限が切れているものをこちらで準備、参加者に選んで頂きました。
保存状態もさまざまだったので、割としっかり写っている方も、めっちゃ薄くなった方も、アンダーになった方もいたかと思います。

000679620008

モノクロの期限切れは少しザラ付きが出たかなという程度で、そこまで劣化は見られませんでした。

000679600005

こちらは富士の業務用フィルム。このハレーションは期限切れによるものなのかな。全体的に色がもっさりとした感じになりました。悪くない仕上がり。
ちなみにこの商店街は地元。いまや営業しているお店はポツポツですが、ここのお好み焼きは100回以上食べたと思います。豚玉が200円とかだったかな、安くて美味しかったんですよねー。

000679600016

商店街出口の果物屋さん。期限切れの不思議、通常は色が薄くなるのにこれは逆に濃厚ですね。ベタっとしてます。仕上がりが読めないフィルムはやっぱりドキドキするし、面白いですね。

 

次回の大阪WSは、
・8/17(木) 多重露光の基礎とその応用 詳細・お申込みはコチラ
・8/20(日) 夏空とクロスプロセス 詳細・お申込みはコチラ
*いずれもあと数名で募集締め切りとなります。

 


 

Continue Reading

言い訳ランキング1位の発表


000672490010
はい!言い訳ランキング1位。それは「忙しい」です。僕の嫌いな言葉。というより、あまり使いたくない言葉です。

「最近忙しいですか?」ってよく聞かれます。

仕事バリバリやってるアピールで「いやぁー、めちゃくちゃ忙しいですねー」と言ってしまいそうになりますが(笑)、「じゃあ他の人に仕事回そう…」と思われるのも嫌だし。
何かしらのチャンスを逃してしまいそうで、めっちゃ忙しくてもほどほど感を出しています。要領悪いとも思われたくもないですよね。仕事を早くこなすのを目指していますから。

逆に断る口実で「忙しい」を使うことはあるかもしれません。実際、時間は足りないと思っているし、忙しくない時はあっても「暇やー」って感覚は10年以上感じてません。
ほんとーは何も考えずに一日中ドラクエとかやりたいけど(笑)、それは叶わぬ夢です。

忙しいという言葉は人を遠ざけます。忙しいと余裕もなくなります。時間に余白をつくることは難しいけど、何かを少しずつ削ればそこそこの時間は作れます。
「忙しいわー」って言いながら友人とまったりカフェランチって、そこの時間は確保出来ているわけですから。本当に忙しいとそんな時間もないです。牛丼やカレーを流し込みます。
どれだけ時間に追われていても、「暇ですねー」って言えるくらい余裕のある男になりたいな(それはそれで仕事が回ってこなくなる?)。

 


 

Continue Reading

【東京】フィルムカメラワークショップ開催


000597560004
東京では久しぶりのワークショップを開催します。今回は「江戸東京たてもの園」にて、レトロなフィルムを使って撮影するワークショップになります(サンプル画像)。題して「ノスタルジックがとまらない」。いつもと同じく2daysでの開催です。

1日目は生産終了した「LUCKY SHD 100」というモノクロフィルハレーションに特徴がある、今は入手困難なフィルムです。
2日目は日本未発売の「Retoro Chrome320」というリバーサルフィルムを使用して頂きます。こちらは海外では24枚撮りの販売のみとなっていますが、100フィートの長巻きフィルムを入手したので、36枚撮りで制作してお渡しします。
いずれも歴史的建造物が並ぶ「江戸東京たてもの園」との相性は超絶に抜群ではないかと思っております。フィルム+ネットフィルム現像所「トイラボ」さんの現像&大きいデータ化の無料券付きです。

000192150024
【日時】

・9/9(土) 13時〜16時 生産終了モノクロフィルム
・9/10(日) 13時〜16時 日本未発売リバーサルフィルム

【料金】
 5,500円 (税込み) 2日の方は10,000円。

【料金に含まれるもの】
・フィルム+現像+データ化(16BASE)。
・観覧料(400円)は含まれません。

その他のサンプル写真・詳細・応募はコチラより

 


 

Continue Reading

【大阪】レッドスケールフィルム制作ワークショップ


000422440009
大阪で開催、毎月WSの7/16(日)は「光漏れフィルムorレッドスケールフィルム制作」になります。
レッドスケールは赤〜オレンジの発色をするフィルムで、撮影場所でもある『昭和レトロを感じる空掘り商店街』との相性は抜群です。
当日の流れは、長屋のレンタルスペースで講座→光漏れフィルムかレッドスケールかいずれかを選択して制作→撮影をして頂きます。

コチラはあと2名で募集締切となります。8月以降もさまざまな内容のワークショップを開催していきますので、フィルム好きな方はぜひチェックを。

詳細・応募はコチラから。

 


 

Continue Reading