instax mini 90の撮影方法


007-768x498トイラボさんのHPで連載中のコラム。第68回はフィルムだけど、同じククリではない(僕の中では)、チェキのコラムになります。

フィルムもじわじわきてますが、チェキは流行っていますね。新機種がどんどん出ています。加工後にフィルムを出せるものもあり、今時というのかなぁ、遊び心がありますね。フィルム好きとしては失敗が出来ないところが魅力的なんですけどね。

SX-70はフィルムも高くって。「一枚300円!失敗しても300円!!」とか思いながら撮影していました。あのドキドキ感がいいのになーって。

がっつりフィルムの僕は、普段チェキをあまり使わないんだけど、一台くらいは持っていてもいいというカメラです。
http://cafe.toylab.jp/column/amaki15/15249/

 

Continue Reading

【東京】レンタルボックス展「パラレル宝箱」


_DSC2973mozi11/3(木)より、鶯谷にあるレンタルボックスギャラリー「気持ち太極拳・繊維街文化堂」オープン記念として、約一ヶ月間の展示がスタートします。同時に3〜5日はその最寄りでもある谷中にてワークショップを開催(→WS詳細)。

5つのボックス内にて、5つの世界、多重露光・ノスタルジー・花・猫・ゆるふわ(真四角)を創り出します。壁面にも少し展示を致します。

_DSC3064ボックス内は平面的な展示ではなく立体的にしたいので、バックハンガーやコンパクトミラー、ブローチなどのオリジナルグッズ。その他、パトローネキーホルダー、写真をプリントした革に張り替え済みのLOMO LC-A(革のみの販売も予定)など、平面以外でも堪能して頂けるかと思います。
今回はレンタルボックスということで、全て販売作品となります。その場でお持ち帰り頂ける一点物が盛りだくさん。ぜひお早めに◎

_DSC2996

少しシワのある合皮に印刷しています。LC-Aで全5種類。ニャンコ柄、意外と可愛く出来ました。

 

【日程】
11/3(木)〜11/30(木) 13:00〜18:00 火・水定休日
*入場無料

気持ち太極拳のアクセスはコチラより。→GoogleMAP
*郵便局の前、美容室の隣。「もしかしてここ?」ってビルの二階です。細い階段を上がって右側になります。

 

_DSC3026

Continue Reading

センチメンタル フォーティー


000706030020

電柱に電線。僕にとっては被写体の一つです。
横浜WSの時にやけに空がスッキリしているなーと思ったら、もう地中に埋まっているんですね。いつかの未来にはそれが当たり前になって、電柱のある風景が貴重になるのかもしれません。

フィルムからデジタル化もそうですが、いろんなものを省いて、便利になって。ちょっと味気がないなぁーとセンチメンタルも感じます。

それとは少し違うかもしれませんが、最近娘が「パパ何歳?」と聞いて来るので「二十歳」と答えるんですが、「ちゃうやん!40歳やん!」って突っ込まれます。しっかりしているというか、ませているというか。。。

子供が健やかにたくましく成長していくことは何よりの喜びだし、普通に会話が出来るのは面白いのですが、ハイハイやつかまり立ちしか出来ない時期がすでに懐かしく、ちょっぴりだけ寂しくもあります。

 

Continue Reading

危険なのは…


000711100012
名古屋WSの撮影会の途中で立ち寄った公園。お久しぶりです、クルクル回る遊具さん。
昔は普通にありましたね。支柱の上に登ったり、全力で回して遊びました。そして遠心力で吹っ飛びます。
近頃は少しでも危険なものはどんどん撤去されていくので、すっかり見かけなくなりました。

子供をもつ親としては危険なものでは遊ばせたくないのですが、怪我もしながらいろいろ覚えていくのも大切だと思っています。その線引きは難しいし、やっぱり危なそうと思ったら注意するし、『これやめときー!』になってしまいますね。過保護な時代になったってことですね。

そして怪我の責任は子供ではなく、公園の管理事務所とかになすり付けるわけです。「そりゃたまらん!」ってことでトラブルの危機を回避し、先に撤去しておこうって流れもありそうですね。

000711100013

てことでとりあえず生徒を乗せて回しときました。外側から見るとゆっくりでも三半規管にダメージがあるので、スローです。
まぁ、なんで知っているかというとその前に僕が回されたんですけどね(回されとったんかい!)。

てことで、子供が遊ぶよりも、公園管理事務所よりも、大人が遊ぶ方が危険な遊具ということが分かりました。

 

【大阪ワークショップ】
・10/ 9(月)  光漏れフィルムorレッドスケール制作
・10/11(水) 使い捨てカメラからモノクロをはじめてみよう
・10/13(金) ゆるふわ写真の撮り方(和泉リサイクル公園)
・10/14(土) 多重露光の基礎とコツ
・10/19(木) 雨樹一期とフィルムスワップ(万博記念公園)
・10/29(日) フィルムで操る色彩(神戸異人館)延期による振り替え
・11/16(木) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・11/19(日) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・12/17(日) 被写体の捉え方(淀屋橋)
・12/21(木) 被写体の捉え方(淀屋橋)

詳細

 

【東京ワークショップ】
・11/3(金) 「高感度フィルム」で夜の谷中銀座
・11/4(土) 「期限切れフィルム」で谷中散策
・11/5(日) 「70’s SUMMER」or「Deep color100」 キャンセル待ち

詳細

 

Continue Reading

【東京WS】続・ノスタルジックが止まらない


na02
11月は鴬谷の「気持ち太極拳・繊維街文化堂」のオープン記念展として、レンタルボックス内にて展示&オリジナルグッズや写真革を貼付けたLC-Aを販売致します。

それに伴い三連休の11月3日〜5日にワークショップを開催します。今回の撮影舞台はリアルレトロの谷中になります。
一日目は夕方〜夜の谷中銀座で撮影を。二日目と三日目は9月に開催した「ノスタルジックがとまらない」の続編を開催します。
ブログやSNSでの告知前で4日と5日はほぼ埋まったので(あと数名でキャンセル待ち)、3日も開催することになりました。

yanaka_00
【日時】
11/3(金)  16時00分〜19時00分
11/4(土)  13時30分〜16時30分
11/5(日)  13時30分〜16時30分

【料金】
5,500円 (税込み) 2日間 10,500円  3日間 15,000円
【料金に含まれるもの】
・フィルム+現像+データ化(16BASE)。

na01

今年の関東での開催は今回で終了です。フィルム初心者の方も大歓迎です。WS終了後にお時間のある方は、ぜひ懇親会にもご参加下さいませ。

新しい出会い、そして再会を楽しみにしています◎

 

onomiti

 

 

 

Continue Reading

【大阪10/10(火)】日本未発売のフィルムを使ってみようWS


000699780030
しつこいくらい出て来ているかもしれませんが(笑)、僕が一番好きなフィルム「Retro Chrome320」です。昭和の雰囲気ガンガンです。デメリットは日本では販売されていないので、手に入れるのに若干の時間がかかるのと、送料もかかります。

僕はこれまでまとめ買いをしていましたが、面白いフィルムでもっと広めたいので長巻きフィルムを購入、空のパトローネに詰め替えてワークショップなどで使用しています。

10/10(火)は午前中開催(10時〜13時)。新世界にて撮影、少人数なのでカフェか純喫茶依で講座(笑)。ドリンク代とフィルム1本付きで5,000円となります。

お申込みはコチラより。

000699780021

 

Continue Reading

【大阪10/9(祝・月)】光漏れorレッドスケール制作ワークショップ


000705560033
10月は9日の祝日から15日まで、一週間ぶっ通しでワークショップを開催するのですが、それぞれの告知も薄くて人数はあまり集まっておらず、このままだと全日マンツーマンになりそうな勢いなのでちょいと、いや全力で告知していきます(笑)。
(15日の「僕とフィルムスワップ」だけはほぼ満席です)

9日は大阪、名古屋、東京などで何度か開催している「光漏れorレッドスケール制作ワークショップ」になります。

上の写真は江戸東京たてもの園での一枚。光漏れ&多重露光もしています。
下の写真はレッドスケール。今週末のWS開催地のすぐ近くにある、名古屋の市政資料館で撮影したものです。この雰囲気も好きです◎

000406340010

フィルムって結果がその場で分からないので、不便でもあり、それが楽しみでもあるのですが、それの究極が光漏れフィルム制作です。そこそこベテランの僕もこれは全くよめません。
いろんなカメラやフィルムを使ってきて、想像通りの写真が撮れるようにはなりましたが、これだけは大成功と大失敗を繰り返しています。

いろいろ実験的にコントロールしてみようと模索中ですが、想像付きすぎてもちょっとつまらないような気もしています。こんな内容なのですが、みなさん楽しんで頂けているので、これからもやっていきたい内容です。

◆ 年内のワークショップ一覧はコチラ

 000672200014

 

Continue Reading

【70’s SUMMER】というオリジナルリバーサルフィルム


000706040008

江戸東京たてもの園にて。お店の人的な視点で撮影(*写真クリックで拡大します)。

はじめて行った場所だけどかなり僕好みでした。一日じっくりゆっくりプライベートで行くのもいいなぁ。参加してくれた皆さんは分かるだろうけど、駅から講座場所のサイクリングロードは春になると桜が咲くそうです。小金井公園も桜の名所なので、またその時期に行きたいな。

000706040007

とにかくノスタルジー満載で、使用したフィルムとの相性も抜群でした。今回僕はHORIZONで撮影しましたが、LC−Aでも撮れば良かったです。
このフィルムはやっぱりみなさんお気に入りになりますね〜。

来週24日は同フィルムを使って名古屋にて開催です!
あと若干名募集しています。
http://amaki15.photo/nagoyaws01.html

_DSC2399

 

Continue Reading

また夏が終わる


000699650004

夏もあっという間に過ぎましたね。関東方面の方は冷夏で夏をあまり感じないままに終わったんじゃないでしょうか?

もうここから年の瀬までは一瞬です。きっと、最低限の目標をクリアしたとしても満足感は得られないです。イレギュラー的に何かやってこそです。

真面目にコツコツやっていたら、少し何かに挑戦していたら、イレギュラーにも出会えるのかな。

とはいえ、集中力が少し低下しているなーと感じます。やる気がないわけではないんだけど、一つの作業をやり始めたのに、気が付けば違うことをやっていたりします。

TO DOリスト作るとか、時間をしっかり区切るとか、他のことはやらないってしっかり決めないとダメですね。

 

 

Continue Reading

かつての僕の一番お気に入りフィルム


000138700010

写真にドハマりしている時の、一番お気に入りフィルム。それは富士の『PROVIA400X』です。ドハマりというより、一番撮っていた頃ですね。高いフィルムを惜しげも無く使っていました。惜しくも生産は終了したので現在は販売されていません。

9月の大阪ワークショップは参加者の人数に合わせて様々なフィルムを持って行きます。どれを使用するかは、くじ引きかじゃんけんで決定。

今回はこのPROVIA400X。そして今は無きタングステンフィルムも持って行きます。

0001507300130

この色合いはやっぱりキレイですよね。たまんない。

いつかトイラボさんのコラムでも書いたことありますが、「そんなんPhotoshopで加工したらええやん」って言う人がいるかもしれません。
いやいや、そーじゃないやろ!と。理由はたくさんありますが、簡単に言うと『これも一つのロマンだと』そう思う訳です(笑)。

 

・9/17(日) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより
・9/21(木) 『フィルムで操る色彩』 詳細・お申込みはコチラより

その他のワークショップはコチラ

 

 

Continue Reading