『多重露光』&『光漏れorレッドスケールフィルム制作』ワークショップ募集


hikari07

 今年もまた横浜にてフィルムカメラのWSを開催します。
一日目は多重露光を、二日目は光漏れorレッドスケールフィルム制作なります。

二日間の内容と撮影場所の「赤レンガ」や「コスモワールド」は相性抜群です。
初心者の方にはレンタルカメラもあります。

デジタルとは違い撮ったその場では確認出来ないですが、現像が出来上がるまで待つのは新鮮で楽しいですよ。
フィルムに興味がある方、これからやっていこうと検討中の方、すでに楽しんでいる方、みなさんに楽しんで頂ける内容となっています。
 

詳細・お申込みはコチラより。
 

hikari04
【日時】

・5/27(土) 13時〜16時 多重露光
・5/28(日) 13時〜16時 光漏れorレッドスケールフィルム制作

【料金】

 5,500円 (税込み) 2日の方は10,000円。

【料金に含まれるもの】
フィルム+現像+写真のプリント(Lサイズ)+データ化(16BASE)。
合計3,500円ほど
* フィルムはWS終了後にネットフィルム現像所の『トイラボ』さんに郵送になります。その後、現像済みフィルム・プリント・データCDをお届け致します。データサイズの16BASEは大きいのでA4などにもプリント可能です。

*35mm使用のフィルムカメラ必須となります。
*レンタルカメラ(LOMO LC-Aなど)希望の方は+500円
(撮影中に落下などで故障した際の保障込み) 
* 基本的には雨天決行です(台風などの際は中止。ご返金になります)。
* お支払い完了で、予約完了となります。

【キャンセル料金】
当日:全額
当日〜7日前まで:半額
それ以前は無料となります。

【講座・撮影場所 】
JR関内駅南口より徒歩1分の貸し教室で講座。
その後、赤レンガ〜コスモワールド方面に撮影に行きます。
たくさん歩くことになりますので、歩きやすい靴でお越し下さい。
*募集人数は6〜10名になります。

 

それぞれの詳細・お申込みはコチラより。

red03

 

 

Continue Reading

本心を隠すこと


000625670037

まわりに合わせて、
自分に言い訳をして、
本心を隠す。

それを繰り返す、
一度、二度、
幾度となく。

本心は固く閉じ込められるけど、
決して忘れることは出来ない。

外に出ることも出来ない。

本心を隠すとはそういうこと。

 


写真を撮る瞬間に、言葉だとか、物語を感じることがあります。

あのフィルムを入れてるし、天気悪いし、切ない雰囲気に仕上がるなーって。
これを撮る時は、「自分の居場所はどこにあるんだろう」「誰か僕を見つけてくれるだろうか?」みたいな(笑)。

そんなポエティックな感じで撮っています。客観的に見ると、自己陶酔&妄想野郎です。

 

 

Continue Reading

これからのメインカメラ


000625900001

長かった個展も終了しました。来場して下さったみなさん、展示場所のボダイジュカフェさん、本当にありがとうございます。中には何度か訪れてくれた方、遠くから来てくれた方もいます。嬉しいですね〜。
次は僕がそちら方面(どちら方面?)で開催したいと思います。

今回は開催が急遽決まったので、やや準備不足もありました。展示に関してはしっかりやりましたが、プレスリリースが不十分だったなぁと。後はカフェが貸し切りでお店に入れなかったりと、ご迷惑をかけることになっちゃいました。すいませんっ。

写真をたくさん展示したいので、ボダイジュカフェくらいの広さが欲しかったのですが、入れないと意味がないので、次はそういうことのないよう、ギャラリーを借りようかと思います。
展示風景も撮影したので、また載せますね。

 

さて。話は変わりますが、ここんとこ使用頻度の多いブロニカ。こうなってきたらハッセルにも手が出そうだけど、仕事に必須というわけではないので、そこにかけるお金もない。とりあえずブロニカをもっと極めてみたいと思っています。

「ファインダーを覗いた感覚が好きなんや!」と、何度か書いているのですが、写りも好きです。
キレイに撮れるし、ボケも美しい。そこにフィルムの柔らかさや滑らかなグラデーション。

二眼のLubitelも好きだけど、それを上品にした感じ(シャッター音はうるさいけど)。

重たいから若干敬遠していることはあるけど、撮るほどに好きな写真を映し出してくれるから、しばらくはメインカメラになりそうです。

次の展示は一度トイカメラから離れてみようかな。トイカメラやLC-Aで撮った写真は展示しないで。

後は、超自己満だけど、いつか娘展をやりたい◎

 

 

Continue Reading

学校と桜と青空とカラータイヤ


000274630007

今年はまだ青空と桜を撮れていません。桜開花中ずっと天気が悪い予報です。
数年前にもありましたね。

桜の撮影は近場の穴場でも充分なんですが、遠出した時はせっかくだから晴れて欲しいな。


◆ 4月19日まで個展開催中です

個展詳細

 

◇ 5月より開催のフィルムトイカメラ教室も募集中です。
教室詳細


 

Continue Reading

「Lomography Color Negative Film F²/400」の試し撮り


000610340022
今月にロモグラフィーから発売されたフィルム、Lomography Color Negative Film F²/400。発売間もなく在庫切れになったので、購入出来なかった方もいるかもしれませんね。

てことで、さっそく試し撮りをしました。

ロモの販売サイトのサンプル写真とは違って、ノスタルジーな雰囲気に。もっと青っぽくなると期待したんですけどね。フィルムの感度が400ですが、200で撮影してみました。

サイトの説明分に「きめ細かい粒子」と書いていますが、結構ザラザラです(笑)。
次に、「2010年、ある世界的に有名なイタリアのフィルム会社がフィルムの生産終了を発表しました」と書いていますが、Ferrania(フェラニア)社のことですね。だとすると、この中身はトイカメラ好きに人気のあったフィルム「Solaris400」でしょうか。
色味の感じも似ています。ていうか2010年販売終了!?そんな経つの?

000610340037

400の特徴は黄色被りをして、赤が朱色になります。アンダーに撮る方が鮮やかですね。桜の撮影にもいいかもしれません。爽やかというよりノスタルジーです。

ソラリスは感度が100,200,400,800とありましたが、僕は低彩度な発色の200が断然好きでした。どうせなら400じゃなくって200が良かったのにな。

でも、この流れで200も販売される可能性はありますね。ていうか、ロモさん販売して下さい(笑)。出来れば限定的ではなくって継続して発売して下さい。

 


 

Continue Reading

大阪駅は縦ボツ


000583860031
今回の展示で入れたかったけど、入る所がなかった写真。大阪駅だし、その近くでの展示だし、やっぱり入れても良かったかなー。

展示の時は寸法計って埋めていく感じなんですが、横写真で埋めて余ったところに縦写真にしています。
もともと縦写真を撮る割合は少ないんですが、好きな写真もたくさんあるんですよね。もっと使いどころを与えてあげなくては。


 

Continue Reading

今年は嵐を呼ぶ男!?


000586510028

フィルムトイカメラ教室。今年から4期生がはじまりました。
1〜3期生まで初回の撮影会はいずれも「万博記念公園」。

えーー、今回は天気のお話を。
1期生は雨。「それでは終わります」って言った瞬間に太陽が出てきました。安っぽいドラマみたいな奇跡。そして雨男のレッテルを貼られることに。いや、確かに名前に雨が入ってるけど、雨期(うき)じゃなくって雨樹(あまき)ですよ。

2期生は曇り、3期生は晴れました。「雨」→「曇」→「晴」ってことで、4期生は「雨」ですねーなんて冗談で言ってました。

当日、どんよりどよどよの曇り空。少し撮影していると雨が(笑)。
寒さに震えていると雨が霰(あられ)に。ようやく上がったと思ったら、遠くで雷が。「こりゃいかんとりあえず避難?」って思っていたら太陽が出てきて青空が。

ほんの2時間の間に天気をほぼコンプリート。

曇り時々雨時々霰時々雷時々晴れ。雨男を越えて、今年は嵐を呼ぶ男に。

 

 

 

カメラの個人レッスン

deziko

toylesson

1dayt

Continue Reading

期限切れのフィルムについて


000583870016

光漏れに引き続き、期限切れのフィルムを使用。

フィルムには期限というものがあります。食べ物と同じです。期限を過ぎると味が落ちるように、フィルムは色味が落ちます。ザラ付きも酷くなります。この写真はかなり期限が切れちゃった状態ですね。もう少し色が残ってくれたらなーという感じ。
どれだけ劣化しているかなんて分からないので、博打要素もあります。

ネガフィルムなら2年くらい期限が切れていてもほぼ大丈夫です。リバーサルフィルムなら1年くらいですね。リバーサルの方が劣化が早いです。
また、保存状態によっても随分変わります。真夏の炎天下の車の中に置いていたら一気に劣化してしまいます。期限内でもダメになっちゃいます。
なので、購入後は冷蔵庫などで保存しておくのがいいですね。

000583870015

僕は冷凍保存しているフィルムもたくさんあります。
どれだけの効果があるのかは分かりませんが、単純にその方が劣化しないだろうという考えですね。撮影前日に冷蔵庫で解凍して使用しています(笑)。

今は一人暮らし用の小さめの冷蔵庫をフィルム専用として使っています。100本以上はあるかなー。今や貴重なフィルムもたくさん。僕にとってはカメラよりもお宝かもしれません。

 

 

Continue Reading

『ブロニカ』の試し撮り


000584490009

ブロニカの試し撮りの現像があがりました。
全体的にアンダーが多かったのは、期限切れのフィルムを使ったからか、露出の計り間違いか、シャッタースピードに難があるのか。故障でなければいいけど。
露出はオート(シャッタースピードが自動)でも撮れるみたいだけど、ちょっと怪しいので今回はフルマニュアル。一度オートでも撮ってみようかな。

とりあえず次はちゃんとしたフィルムを使ってみようかな。

0005844900020

アンダーでも雰囲気はいい感じ。
シャッター押した時のミラーショックで手ぶれしてるんじゃないかと思っていたけど、それはないみたい。ガシャコーンって音がしますからね。ミラーアップ撮影も出来るんだったかな? 使いこなすにはもっと研究せねば。

000584490012

望遠レンズを付けたフルサイズの一眼よりも重たいという難点はあるけど、巻き送りをグルグル回してチャージする感じが格好いいから(笑)、たまに連れ出していこうと思います。

 

 

Continue Reading

あなたは昨年フィルムを何本使いましたか?


011
「毎日写真を撮っているんですか?」と、聞かれることがあります。でも正直、毎日は撮っていません。
フィルムとなると週に1〜2回、なんてこともあります。外出する時は鞄には絶対入れていますが、撮らないまま帰宅なんてこともあります。
デジタルは家で子供撮ることがあるので、ひっくるめるとほぼほぼ毎日撮ってはいるかもしれませんけどね。

 

一年のはじまりに、「昨年はフィルムを何本撮ったのか?」などを計算しています。ついでに撮った写真全てを見直して、月ごとのベストも選んでいます。

前置きが長くなりましたが、その結果をトイラボさんHPで連載中の新年一発目コラムとしてまとめました。
どのカメラで何本か、現像種など、2013年からのデータと照らし合わせながら紹介しています。フィルムをはじめた頃は年間で300本くらいは撮っていましたが、ちゃんと仕事になってからは減っちゃいましたね。

コラムの最後には横浜WSでの参加者の写真も掲載させて頂きました。

 

トイカメラの教科書第59回「2016年月別セレクション

 

 

Continue Reading
1 2 3 8