『被写体と向き合う』とは?


000672210003
最近は観覧車を撮る機会が減りました。行きやすい場所は行き尽くしたのもありますね。あとせっかく遠路はるばる行ってもゴンドラが無かったり、解体中だったりもしますよね。
巨大な観覧車もいいけど、やっぱりこじんまりとした、ちょっとサビちゃってるやつが好きです。今後はそれが無くなっていくので、やっぱりそれも撮るなら今の内ですよね。今後建設される観覧車はそれこそ日本一高いとか、そういうものばかりになりますもんね。

その中でもコスモワールドの観覧車は割と好きです。撮る方向によって背景が開けていたり、ビルが並んでいたり。夕暮れ、ライトアップ、いろんなパターンで撮影が出来ます。

000546220003

観覧車はいろんな場所に撮りに行きましたが、一つの観覧車でもいろんな方向から撮ったり、フィルムや現像方法で表情をガラリと変えることが出来ます。花だろうとポートレートだろうと、どんな被写体でも同じことですね。

これも被写体と向き合う方法だと思います。

000546480015

 

Continue Reading

『レッドスケールor光漏れフィルム制作WS』の写真


000679610018

毎月、日曜と木曜日に大阪で開催中のワークショップ。
第二回の7/16(日)は『レッドスケールフィルムor光漏れフィルム制作』でした。制作後は空堀で撮影会。

僕は事前に制作していたレッドスケールで撮影。

000679610001

漫画やドラマでしか見た事ないレベルの看板落ち(笑)。ステキですわー。
ちなみに上下が薄ら青いですが、ついでに光漏れもさせてみました。

000679610031

青っぽくなったり、黄色〜緑っぽくなる部分もありましたね。
やっぱりどちらも面白い。

次回の『レッドスケールor光漏れフィルム制作』は10/9(月)の祝日に開催します。
詳細&お申込みはコチラより。

 


 

Continue Reading

35mmではなく、ブローニーの光漏れ制作


000679850002

これまで制作した光漏れフィルムは35mmだけでしたが、ブローニーでもやってみました。黄色や赤ではなく、白いモヤッとした光になりました。制作方法の問題かな。

遮光紙の数字とか写り込んでくれたら面白いので、また試してみます。

000679850004

目つき、わっる!!

 

今年ラストの光漏れ制作WSは大阪にて10/9(月)の祝日です。
http://amaki15.photo/1week.html

 

Continue Reading

言い訳ランキング1位の発表


000672490010
はい!言い訳ランキング1位。それは「忙しい」です。僕の嫌いな言葉。というより、あまり使いたくない言葉です。

「最近忙しいですか?」ってよく聞かれます。

仕事バリバリやってるアピールで「いやぁー、めちゃくちゃ忙しいですねー」と言ってしまいそうになりますが(笑)、「じゃあ他の人に仕事回そう…」と思われるのも嫌だし。
何かしらのチャンスを逃してしまいそうで、めっちゃ忙しくてもほどほど感を出しています。要領悪いとも思われたくもないですよね。仕事を早くこなすのを目指していますから。

逆に断る口実で「忙しい」を使うことはあるかもしれません。実際、時間は足りないと思っているし、忙しくない時はあっても「暇やー」って感覚は10年以上感じてません。
ほんとーは何も考えずに一日中ドラクエとかやりたいけど(笑)、それは叶わぬ夢です。

忙しいという言葉は人を遠ざけます。忙しいと余裕もなくなります。時間に余白をつくることは難しいけど、何かを少しずつ削ればそこそこの時間は作れます。
「忙しいわー」って言いながら友人とまったりカフェランチって、そこの時間は確保出来ているわけですから。本当に忙しいとそんな時間もないです。牛丼やカレーを流し込みます。
どれだけ時間に追われていても、「暇ですねー」って言えるくらい余裕のある男になりたいな(それはそれで仕事が回ってこなくなる?)。

 


 

Continue Reading

自分の写真が無断で使用されてるっっ


000672490003
娘の『レインコート&傘』姿に萌えてしまって、写真を撮りたくて買い物にお付き合い。子供のレインコート姿って可愛いですよね。ゲレンデの女性が3割増で可愛く見えるとかと言われてるのと同じ効果ですかねー。

さて、冒頭の話とは全く関係ありませぬが、トイラボさんHPで連載中のコラムで65回がアップされました。部分的に重複していることもありますが、よくもまぁこんなに書くことがあるもんだなと自分に感心もしています。

ただこれだけ長く書いていると、古い記事で紹介しているフィルムなんか半分は生産終了していますね。

今回は「写真無断使用(転用)」について書いています。記事を書いたのは半年くらい前なんですけどね。その後、転用に関するニュースがあって随分減ったんですが、まだ無くなったわけじゃありませんからね。
やっぱりしっかりまとめて表に出しておこうかなと思いました。僕はあまり気にしない方ですが、無断使用は無くなった方がいいです。人の写真で記事をつくる理由なども合わせて書いています。

「写真を無断使用された時」

 

記事の最後には横浜WS(多重露光・レッドスケール・光漏れ)の参加者の写真も載せています。ぜひ。

 

Continue Reading

写真を続けていく理由の一つ


000672610010

名古屋港ワークショップの前夜に一人撮影会。その日もワークショップをやっていたので、歩き疲れてクッタクタだったけど、ブロニカでは撮ったことがなかったので、どうしても撮りたくて気力で撮影。

というのも名古屋で教室やってる時(3年前)はここでよく撮っていました。
たとえ同じ場所でも、カメラやフィルム、天気や時間で写りは変わります。疲労よりも、ブロニカで撮ったらどうなるだろうって興味が勝ったってことですね。
ま、三脚を持っていなかったので、「ギリギリちゃんと撮れるかな?」って露出に設定したので、ややアンダーになったけど。トイカメラの雰囲気とは違いますね。

そういう興味や好奇心が自分の中で無くなるまではずっと写真を続けていくんだと思います。

 


 

Continue Reading

アナログカメラと熱中症


000672630008

娘も外で遊ぶことが増えてきて、フィルムで撮ることも多くなりました。
それはいいのですが、マニュアルフォーカスなので「動きを止めない&予測が出来ない」子供にピントをしっかりと合わせるのは至難の業です。動物でも同じですよね。
合わせきれなくって、LC-Aと同じように目測で「えいや!」で撮ることもあります。

動体は難しいけど、左手でピントリングを回して合わせていく行為はとても楽しいです。ピタっときた時は気持ちいいです。
LC-Aの目測はお手軽でいいし、オートフォーカスは楽チンです。だから「どれがダメ」ということはありません。ただ、この真夏の炎天下、Lubitelやブロニカでじっくりピントを合わせるのはなかなか辛いです。

アナログカメラをお持ちの方は熱中症に気を付けましょう。

000672190016

 


 

Continue Reading

大人しくない子だった


000672190024

昨日アップした『昭和の夏ブロニカクロス』のLC−Wideバージョン。
三輪車を降りて自分で押し始めました。

まー、子供っていろいろやりたがりますね。家では飛び回ってめっちゃおしゃべりです。
でも知らない人がいるとモジモジして、大人しい。子供ながらにいろんなことに気を遣う節があります。

000672190023

で、週3日通っている幼稚園。もしかすると隅っこでちょこんと座ってるのかなーとか、ちょっと心配していたら全く違いました。

通い始めた5月は、活発で自由で、男の子に負けず劣らず走り回って、椅子にも座らない問題児でした(笑)。
いまは先生の言う事を聞いてちゃんと座っているみたいですが、いやー分からないものです。誰のDNAだ。

5〜6月は風邪もひいていたし、慣れない環境からか不機嫌な時間も多かったけど、いやは元気でご機嫌。この3ヶ月でぐぐんと成長したのかな。

ちなみに最近の口癖は「ま、いっか!」です。「まー、良くない」時にも使うので、『いやいや、あかんやろ』って突っ込んでます。

 


 

Continue Reading

光漏れフィルムでしゃぼん玉


000672200014

名古屋ワークショップにて。光漏れフィルムでシャボン玉を撮影。LC-Aの最短距離が80cmなので、クローズアップフィルターで無理矢理接写。
クロスプロセスや多重露光もそうだけど、光漏れは博打要素が満載。
狙い過ぎると大失敗も多多多々々。

まーだまだ研究が必要だけど、狙い通りに撮れて博打要素がなくなってしまうと面白みが減っちゃいそう。

写真の腕はどんどん上達していると思うけど、偶然性も楽しみたい。

7/16(日) 【光漏れorレッドスケールフィルム制作ワークショップ(空掘り商店街)】

 

 

Continue Reading

「気持ち太極拳・繊維街文化堂」のオープン記念展『パラレル宝箱』


000654520008
僕はいろんなフィルムカメラを使いますが、新しいカメラを使うたびにその描写の違いに感動します。フィルムカメラは個性的です。だから面白い。

使うカメラによって、世界が変わる。それをお見せしたい。ということで突然ですが展示やります。
展示といってもギャラリーを借りてとかではなく、レンタルボックス内での販売&展示です。「気持ち太極拳・繊維街文化堂」のオープン記念展としてお誘いを頂きました。

場所は東京の日暮里繊維街です。開催は11月。
タイトルは「パラレル宝箱」
ボックスごとにいろんな世界を表現したいなと思っています。

http://kimochitaikyokuken.blogo.jp/archives/2457751.html

漠然とした告知ですが(笑)、それに合わせて谷中界隈でのワークショップも企画中です☆

 


 

Continue Reading
1 2 3 10