自分自身の「考え方」に縛られない方がいい


000603110028

  このブログでは、前向きな文章や考え方なども書いていますが、
「これとこれなんか矛盾してるよね?」
なんて思われる部分もあるかもしれません(笑)。

そこはケースバイケースというか臨機応変というか、
僕の考え方がいきなり変わったということではありません。

でもこの「考え方」というもの。 これは常に変わっていくものです。
人のベースみたいなものはそうそう変わりませんが、
きっと10年前と同じ思考はしていません。

Continue Reading

イベント「3人の絵日記」開催します!


dm

告知です。 昨年、阪急うめだにて開催した「3人の絵日記」が帰ってきました。
雨樹一期、きよし、momo ironeのコラボ展示を開催します。

今回は「お花」がテーマ。カフェの店内を鮮やかに彩ります。

広いカフェの店内にて、個々の作品+上記のようなコラボ作品も満載です。
僕の写真がこんなにも楽しーい世界に!!

明るい気持ちになって頂けるような展示会が開催出来そうです♪
そして、今回はイベントも満載です!!

期間:5月25〜6月7日
場所:BODAIJU CAFE(大阪の扇町)
電話 : 06-6361-3303
時間 : 11:00~18:00
(5月30、31日は15時まで、16時からフレブルカフェになります)

以下、イベントの内容  

Continue Reading

DNA


_DSC5811

  初対面の方にも、「旦那さん似ですね」って言われるようになった。
自分ではあまり分からないけど、 僕が赤ちゃんの頃の写真を見ると、
かなり似ていた。  

似てると言われるたびに、 妻は「あたしがお腹痛めて産んだのに」と、不満げだけど。
ま、もっと大きくなったら、二人で遊園地とかにも行くだろうし、
そんな時に見た目だけで親子だと分かる方がいい。  

誘拐してるとか疑われて、
「ちょっと大丈夫ですか?」って聞かれることもあるみたい。

だから、家族の写メを撮っておいた方がいいらしい。    

 

Continue Reading

出版の価値


maewo

  最近セルフパブリッシングした電子書籍「前を向きニャさい!」
それはKindleからの出版だったけど、次はiBooksで写真集を制作している。  

Kindleはデータ容量などで最低価格が変動するけど、
iBooksはそれがなさそうだし、無料でも出してみようかな。  

電子書籍は日本ではまだまだだけど、海外ではもっと需要があるし、
いずれ日本もそうなっていく、と思う。  

気まぐれでそんな電子書籍リーダーとか開発した会社は、
やめる可能性も高いけど(現に、過去に電子出版した会社がサービスを停止した)、 KindleやiBooksみたいなでかいところなら、永遠に残る。  

Continue Reading

旅の面白さ


000044510001

旅は好き。心が躍るというか、刺激的。
一人でもさほど問題ない(国内なら)。  

先週は東京に行ったけど、それはまた別の刺激で、
好きなのは、どちらかというと見知らぬ街へ行くこと。  

知らない街を歩いて、写真を撮って、気になるお店で食事をする。

そんな一人の時間が好き。

宿泊先のホテルで、別に見たくもない番組を見ながらビールを飲む。

そんな非日常的な時間も好き。  

書いてて思い出したけど、先週の東京で宿泊したホテルはひどかった。
汚過ぎて、もー。二度とあそこには泊まらない。  

レトロと掃除してないは違う。      

 

Continue Reading

心地良い場所と人間関係


000206670007  

心地良い場所はめっちゃ大切です。  

だけど乱されることは多々あります。

でも、その場所は絶対に守るべきだと思う。
多少ズレてもまた、その場所にすぐに戻るべきだと。  

じゃないと、ただしんどいだけです。

Continue Reading

東京ロード


000192150031

4月に開催予定だった展示とワークショップがなくなってしまい、
たくさんの方にご迷惑をおかけしました。  

本当ならいま展示中で、ワークショップも終了していたんですよね。
楽しみにしてくれた方々には本当に申し訳なかったです。  

宿もとっていたし、他にも予定を入れていたので、 東京には出張してきました。

 

Continue Reading

何かをはじめたいと思っても、それがなかなか出来ない理由


000274630016

何かをはじめようと思った時に、 何かをはじめたいと思った時に、
多くの人は、まずはそれを出来ない理由や障害を探しはじめる

Continue Reading

たとえば人前で即興で話せる価値について


000323440021

価値というものをよく考える。  

価値観は人ぞれぞれ。だから何かを販売するにしても値段設定って難しい。
「これくらいの価値は提供出来る」という考えなので、
アーティストはいつも、自分の価値を自分で付けていると思う。

特に絵描きさん。小さいサイズの絵でも数万円、大きくなると数十万円します。  

これを日本人は高いという。海外の人は高くないと価値がないという。
その話はまた今度ゆっくり書くとして。    

「人前で即興で話せるようになる」ことを教えてもらうとして、
それって幾らくらいだせるだろう。  

Continue Reading

個人レッスン「スワロフスキーアクセサリーの撮影」


_DSC5751

個人レッスンで、スワロフスキーアクセサリーの制作や
講師をされている方からのご依頼がありました。  

制作よりも、講師を育てていきたいという、
先日書いた僕の記事と、同じような考えの方だったので、
「お気持ち分かりますー」、なんてお話しながらレッスン。

Continue Reading