【大阪WS】1月14日(日)ノスタルジックなフィルムで路面電車の一日旅


000744360025

昨年ラストと今年スタートはどちらも一日ワークショップです。10時〜17時とかなり長くなります。ほんとは22時くらいまでやってみたいですが(笑)、まずはこれくらいで。
この日お渡しするフィルムはトイラボさんのコラムでも紹介した「Svema Color125」というレアなネガフィルムと、「Lucky SHD100」というモノクロフィルムです。
どちらも他のフィルムにはない特徴を持っていてお気に入りです。

000739430021東京WS「ノスタルジックが止まらない」でも使用したフィルムで、ローキーでノスタルジックで格好良いです。フィルムらしいというか、デジタルとの違いを実感して頂けるかと思います。気に入って頂ける方がたくさんいました。

000719960005スタートは大阪の中心「新世界」(ある意味)。まずはそこから少しディープな方に行きます。
そして路面電車に揺られて気が向いた所で下車するという、行き当たりばったり的な感じですが、住吉大社や堺市なら大和川にはカモメがいるし、くるみ餅の有名なところなどもあります。
撮るじゃなくて食べるもいいですよね。

 

mousikomi

 

Continue Reading

【名古屋】2018年フィルムカメラワークショップ


000314710007
2018年より名古屋にて、第4日曜日に『教室っぽいワークショップ』を開講します。基礎から順を追っていきますので、全てに参加頂くことでフィルムの基礎や応用を学べる内容となっています。
基礎とはいえ、かなりマニアックな内容でもありますので、初心者〜上級者の方まで幅広く楽しんで頂けます。もちろん一回だけの参加も可能です。

000314700026
期間は1月〜6月まで。講座と撮影会がセットになっているので、3時間と少し長めになります。それぞれ4名以上で開催。最大で8名までとなります。全開催を目指したいので愛知の方、なにとぞ、なにとぞ情報を広めて下さいませ(笑)。

【日時と内容】全て13時〜16時での開催

・1/28(日) カメラシャッフル(ルーセントアベニュー〜スカイストリート)
・2/25(日) フィルムの基礎。ネガ・リバーサルフィルム別の特徴(名古屋駅〜向野橋)
・3/25(日) クロスプロセス現像とフィルム別の特徴(名古屋駅〜向野橋orノリタケの森)
・4/22(日) ゆるふわ写真の撮り方(堀内公園)
・5/27(日) 多重露光のいろは(東山動植物園)
・6/24(日) 期限切れフィルムを使ってみよう(名古屋市政資料館〜文化の道) 

000044540002

【料金】

 5,000円 (税込み)

【料金に含まれるもの】
フィルム1本+カフェのドリンク代金(カフェで講座の時のみ)。

* 一日だけの参加も可能です。
* ワークショップの内容に合ったフィルム1本をプレゼントします。
* 講座は貸し教室やカフェになります。カフェの際はドリンク料金は無料。
* 35mm使用のフィルムカメラ必須となります。
* レンタルカメラ希望の方は+500円(1/28は無料)。
(撮影中に落下などで故障した際の保障込み)
* 基本的には雨天決行です(台風や大雨・暴風の際は中止・延期)。

【キャンセル料金】
当日〜3日前:全額
4日前〜7日前まで:半額
それ以前は無料となります。
*キャンセル料全額お支払いの際はフィルムと資料を郵送します
 
【講座・撮影場所 】
毎回、場所は月によって変更しますので、参加者に別途ご連絡いたします。
*募集人数は4〜8名になります。

 

onomiti-2

 

000319440012

Continue Reading

【大阪WS】カモメと観覧車の多重露光を撮ってみよう!


000414530026今月の目標は来年の計画をしっかりと立てること。やりたいことはある程度決まっているので、日程をどう調整していくか。と、その前に。今年最後にもう一つやります。
12/29(金)に一日ワークショップやります。午前中の10時〜17時までの長時間開催。少し前にここで書いたぶっとおしワークショップのミニ版ですね。

m_14
内容は僕の得意とする『カモメと観覧車』の多重露光になります。撮影のコツをレクチャー、天保山で観覧車を撮影、大和川でカモメを撮影します。フィルムもこちらで準備します。天保山〜大和川の移動は車の予定です。時間によって途中で寄り道しながら撮影もします。
多重WSは何度かやったことがありますが、中でもカモメ+αは多重の中でもかなり格好いい、インパクト大の写真が撮れます。それを一日でやっちゃおう、今回の内容をいろいろ応用していって下さい、というワークショップになります。

kamome00
【日時】12
/29(金) 10時〜17時(終了時間は30分ほど前後します) 

【料金】 8,500円 (税込み) 

【料金に含まれるもの】
・コダックの生産終了リバーサルフィルム1本
・ネガフィルム1本
・カモメの餌(笑)
 
*募集人数は2〜5名(1名の際は開催を見送ります)
*雨の際は予備日の12/30(土)に一日ズラします
*30日に変更になったら参加したいという方のお申込みも可能です
 
【キャンセル料金】
当日:全額
1日前〜3日前まで:半額
それ以前は無料となります。
 
【集合場所 】
 天保山(詳細は参加者にご連絡いたします)

 

onomiti-2

 

Continue Reading

写真の奥深さ


000184750008

最近あまり撮らなくなった観覧車。撮りまくっていた時期と比べての話だし、簡単に行ける場所は行き尽くしたのもあります。それでも、僕にとっては相変わらず魅力的な被写体です。

中でも魅力的だったのはこの巨大な廃観覧車。今は無きです。珍しくフィルム一眼で長時間露光しています。
月明かりしかなく、肉眼では観覧車はほぼ見えないんですが、目に見えないものを撮ることが出来るって写真はやっぱり奥深いですよね。

 

Continue Reading

自宅の近くの公園から見える観覧車


000723290015

自宅の近くにある小さな公園と、万博の観覧車の多重露光です。実際、観覧車は近くにありません。

朝カーテンを開いたら観覧車が見える家にちょっと憧れもあったりします(笑)。マイホームを購入する時に、いろんな場所を見て回ったのですが、歩いて5分ほどの距離に観覧車がある家もありました。

ちょっとだけ心惹かれてしまったのですが、坂を上った所にある広〜い敷地内の『ザ・集合住宅』という場所だったし、家の中を見ている時に前の家の人がこちらを見た後に窓のシャッターを豪快に締めたのを見て、ちょっと微妙だなーと思ってやめました(笑)。
ちょうど締めるタイミングだとしても、僕ならゆっくり締めるか後にしますからね。「来るな!」みたいなガラガラドッシャーンでした。

隣人トラブルってよく聞くし、ニュースでもたびたび話題になるので、マイホームって家の中よりも環境の方が大切だと思います。以前済んでいた借家は隣人が最悪でしたから。

いまの家はとても恵まれていて、お隣さんの姉妹が娘と遊んでくれます。幼なじみですね。
庭に小さな砂場をつくったのですが、そこでよく3人で遊んでいます。幼稚園も一緒に行ってるし、妻もいろんな相談が出来たりするので喜んでいます。

自宅から観覧車は見えないけど、別荘の軽井沢からは見えるしいいか、と夜な夜な妄想しています。

 

Continue Reading

『HILLVALE SUNNY 16 ISO400』 で一人フィルムスワップ


000723290019

万博公園でのフィルムスワップワークショップ、木曜日の部は久しぶりの晴天に恵まれました。ま、これも延期日なんですけどね(笑)。台風の影響で大木が倒れていて、立ち入り禁止エリアが盛りだくさん。台風にやられた10月でした。

てことで、参加者の方には僕が撮って来たフィルムを渡して、僕は今回も一人フィルムスワップしてます。今回は下地をしっかり作っていきました。この写真は二回目を撮影する時にレンズを半分隠しています。

「HILLVALE SUNNY 16」という最近販売されはじめたフィルムで撮りましたが、なかなか良さげです。もう少し試してみたいです。

 

さて、今週は木曜日から東京に。
11/3(金)より、鴬谷の「気持ち太極拳・維新街文化堂」にて展示がスタートします。→詳細
夕方からは『高感度フィルムで撮る谷中銀座』のワークショップ。
11/4(土)は『期限切れフィルムで撮る谷中』。
11/5(日)は『オリジナルフィルムの「70’s SUMMER」or「Deep color」を使用して谷中を撮影』となっています。
「70’s SUMMER」は3日のワークショップでも使用は可能です。5日はキャンセル待ちの方がいますが、3日はガラ空きなので(笑)、このフィルムが気になる方はぜひ!

ワークショップの詳細・お申込みはコチラより。

 

てことで、東京に行ってきます!!ってワープ出来たらいいのになぁ。

000723290018

 

Continue Reading

写真を続けることで分かる「価値」


000109300024

随分昔に撮った多重露光。いま見るとなかなか面白いなぁーと。写真って撮った瞬間や、出来上がった後だけではなくって、年数が経ってこそ価値が出てくるものだと思います。

単純に、出来上がりを見て舞い上がることはあるけど、一年後には飽きてしまう写真だってあります。でもほんとにいい写真ってずっーーと飽きません。
いい写真の定義は難しいし、人それぞれ違いますけどね。いいものはいい!です。

家族写真とかも、その瞬間ではなくって年月が経つほど貴重になってきますよね。子供の写真だったらこんな小さい頃あったなーとか、その成長が分かります。

ちなみに、いい写真と書いたけど、別にそれが失敗だっていいんです。その背景とか過程とかいろんなものが詰まっているはずです。大雨のなか苦労して撮影したけど、ほぼ全滅だったとか。それも時が過ぎれば自分にとっては価値のあるものになると思っています。

だからこそ、ずーーっと続けることが大切ですよね。

 

□ 東京
・11/3(金) 「高感度フィルム」で夜の谷中銀座 
・11/4(土) 「期限切れフィルム」で谷中散策 
・11/5(日) 「70’s SUMMER」or「Deep color100」(キャンセル待ち)

□ 大阪
・10/26(木) 雨樹一期とフィルムスワップ (万博記念公園)
・10/29(日) フィルムで操る色彩(神戸異人館) 台風待ち
・11/16(木) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・11/19(日) カメラシャッフル(中之島バラ園)
・12/21(木) 被写体の捉え方
・12/17(日) 被写体の捉え方

詳細・申込みページ
http://amaki15.photo/ws.html

 

Continue Reading

万博記念公園で一人フィルムスワップ


000719740025

一日ずっと雨だった万博でのワークショップ。前日の予報では曇りになっていたんですけどね〜。少し寒かったし風邪引いてないか心配です。ここは公園の定番スポットですね。なかなか壮観です。

個人的には草が枯れて落ちきった冬もオススメです。

000719740029

薄ら映り込んだシャボン玉は多重露光の下地です。今回はフィルムを準備するのが大変で、自分用のフィルムスワップまで作れなくって。冷蔵庫の奥にいつからか潜んでいたフィルムを使いました。

随分前に下地用にシャボン玉撮っていたのをすっかり忘れていました。記憶力が年々バカになっているというのに、しっかりメモしなくちゃなぁ。

いや、一応フィルムに直接メモみたいなのは取っていたんですけどね。「天」としか書いていなくって。はじめは上という意味かなって思っていたけど、よくよく考えると天保山かと。でも何を撮っていたかは思い出せず。
どーせ観覧車撮っているんだろうし、使っちゃえと。結果、観覧車は一枚も撮っておらずで。もーダメダメざんす。

 

Continue Reading

【東京】レンタルボックス展「パラレル宝箱」


_DSC2973mozi11/3(金)より、鶯谷にあるレンタルボックスギャラリー「気持ち太極拳・繊維街文化堂」オープン記念として、約一ヶ月間の展示がスタートします。同時に3〜5日はその最寄りでもある谷中にてワークショップを開催(→WS詳細)。

5つのボックス内にて、5つの世界、多重露光・ノスタルジー・花・猫・ゆるふわ(真四角)を創り出します。壁面にも少し展示を致します。

_DSC3064ボックス内は平面的な展示ではなく立体的にしたいので、バックハンガーやコンパクトミラー、ブローチなどのオリジナルグッズ。その他、パトローネキーホルダー、写真をプリントした革に張り替え済みのLOMO LC-A(革のみの販売も予定)など、平面以外でも堪能して頂けるかと思います。
今回はレンタルボックスということで、全て販売作品となります。その場でお持ち帰り頂ける一点物が盛りだくさん。ぜひお早めに◎

_DSC2996

少しシワのある合皮に印刷しています。LC-Aで全5種類。ニャンコ柄、意外と可愛く出来ました。

 

【日程】
11/3(木)〜11/30(木) 13:00〜18:00 火・水定休日
*入場無料

気持ち太極拳のアクセスはコチラより。→GoogleMAP
*郵便局の前、美容室の隣。「もしかしてここ?」ってビルの二階です。細い階段を上がって右側になります。

 

_DSC3026

Continue Reading

多重露光の撮り方ド定番【花+α】


000654170018

横浜多重露光ワークショップの一枚。僕が開催しているWSの中ではちょっとベタな内容です(次回は10/14の土曜日→詳細)。36枚撮り切ってから、巻き戻して、再度36枚撮ります。

キャンセル待ちの10/15(日)のワークショップはこれの応用です。僕が36枚撮ったフィルムに、参加者が撮り重ねていく内容です。

ずっとやろうと思っていた内容なのですが、その為にそれを準備するのが超大変。同内容の10/19(木)と合わせると15本作らなくちゃいけない。とりあえず11本まで制作完了。
ちなみに僕が何を撮ったのかは内緒です。だから結果も想像出来ません。ていうか、1本目とか何を撮ったか記憶にありません(笑)。

邪道かもしれませんが、これも写真の楽しみ方ですよね。

 

Continue Reading
1 2 3 8