ふんわり菜の花


004

個展写真の選定がようやくほぼ終わった。でも肝心な部分がまだ決めれない。。
あと少し時間もあるし、ギリギリまで粘っていいの撮れたら入れ替えるつもりでいこうかな。

今日の写真はデジタルですが、今回の展示ではデジタルで撮ったものは猫写真のみにしています。

僕はデジタルで撮る時もフィルムの雰囲気に寄せているので、写真を見た方にはフィルムとデジタルの違いは分からないのかもしれないけど、「フィルムだろうなー」、「フィルムって面白いんだなー」って写真を展示しようと思っています。

 

Continue Reading

梅満開までもうちょっと


001

久しぶりの更新になってしまった。昔は毎日更新してたんですけどね。よくぞやっていたものだ。

レッスンで梅を撮りにいったら、またアラレが。今年はそんな年なのか。
最近寒かったからなのか、満開はまだ少し先みたい。

でも、きれかったなー。

 

Continue Reading

; が抜けていただけのどうでもいい話


_DSC4201

今月中にいろいろとやることが詰まっているのですが、HPの制作もその一つ。
ずっと触り続けていないと細かい部分って忘れちゃいますよね。サクサク進むこともあれば、全く進まない時もあります。

WordPressの新着記事一覧をHP内に埋め込むのに丸一日かかっちゃいました。htmlでphpを動かすためにいろいろと試行錯誤。index.html内にいろいろ書くのですが、うまく表示されない。
「.htaccess」を設置してもダメ。いつも忘れがちなパーミッションも「604」で合っている。
ダメダメだーって思っていたら、index.htmlのトップに記述しておく、

<?php require_once(‘./○○○○/wp-load.php’); ?>

の赤い色の部分の ; が抜けていただけでした。もーこんなの見えないわ。日々勉強ですね〜。

とまー、意味不明なことを書いているかと思いますが、自分の為のメモです。
いろんなサイトを参考にさせてもらいました。
逆に考えると、困っている方もたくさんいそうだし今度その方法を書いてみようかな。

 

 

Continue Reading

無料と有料の違い


000427480005
無料でいろんなものが手に入る時代、という訳ではないのですが、そう思ってしまう時代ですよね。ネットで調べたらたいていのことは分かります。
ここ数年は「教える」という仕事がかなり多いのですが、かといってブログやコラムでも出し惜しみはしていません。写真の知識や撮り方などもバーンと全部書いています。この続きは教室で…みたいなことはやってません。

個人レッスンでは無料の体験レッスンもやっていますが、内容は有料と大差はありません。9割くらいはそのまま有料のレッスンを受けて頂いています。コレより先を知りたければ有料になります…なんてことも言いません(笑)。
ただ、無料のレッスンの1時間程度で写真を全部教えるのは不可能なので、結局は『先を知りたければ…』みたいなものかもしれませんが(笑)。いずれにせよ出し惜しみするなんてことはありません。

なぜかというと、文字だけで見るのと、実際に対面で伝えるのとは雲泥の差があるからです。無料に価値がないのではなくって、有料にさらに大きな価値があると思っています。
これは学ぶ方の心構えも全く違います。お金を払っているんだから頑張る、となります。
習い事すべてに共通していることですが、その場で分からない部分も聞けます。教える側としても、「あ、ここが分からないんだな」って思ったら、そこを重点的に話したり出来ます。


_DSC7441
物事を知るにはA→B→Cという順序があります。Cを知りたいのなら、ABは必要です。
ABCを知らずにDやFが出来ないという方も多いのですが、ABCと順番に教えていくとDがすんなり頭に入ります。
そういうピンポイントな悩みはネットには載っていませんからね。
Dを調べようとしても、専門用語まみれで混乱してしまいます。何より、書いていることもみんなバラバラです。

_DSC4139
人の悩みを解決出来ることは、僕としてもとっても嬉しいです。全員に100%満足して貰うことは難しいけど、そう出来るように努力はしています。だから、どんな些細なことでも、どれだけ初歩的なことでも、何度でも聞いて貰える方が嬉しかったりします。レッスン後はメールで質問に答えたりと、アフターフォローもやっています。

写真は覚えていくほど、出来ることが増えて行くほど、どんどん面白くなります。外に出て行くことも増えるので、前向きになれることもあります。そんな楽しさも伝えたいです。

 

 

カメラの個人レッスン

deziko

toylesson

Continue Reading

子供にしか見えない『何か』・・・


_DSC3694
子供は霊感が強いと聞きます。大人には見えない何かが見えていると。
それを怖がることもあれば、話しかけたり一緒に遊んだりもすることもあるみたいです。

う、うちの娘もあります。

ある部屋に入ると、指を差して「そこにいると」

昨日は、別の部屋にいたのに「また来た。怖い」としがみついてきました。

えっ、来ちゃったの!?  いやいや、パパの方がめっちゃ怖いんですけど。

何だか分かりませんが、とりあえず安心させるために退治してきてあげます。
指差すところを『バーーン!バーーン!』と叩いて、『ほら、どっか行ったよ』って。

その頃には娘も喜んで「バーンバーン」と手を振っているのですが、それが何者なのか分からないから、あんまり調子乗るのも怖いので(笑)、ちょっと遠慮して『これ以上やったら可哀想やで』と言って、制します。

 

余談ですが、

これだけ写真を撮る人が増えた時代なのに心霊写真が減ったということは、やっぱりフィルムカメラでの多重露光が正体だったと思っています。

000534070013
実際、幽霊よりも人間の方が怖いかもしれないし、僕には霊感もありません。
それでもやっぱ、見えないものが見えるって言われちゃうと怖いです。

 

で、肝心の、娘が見えている、見えない何かですが、

 

 

 

カニ、なんです。

 

 

そう、あの蟹です。

FullSizeRender

「またカニ来た。怖い」なんです。

 

何色か聞いたら「赤」と言っていました。

 

ゆで蟹です。

 

 

赤いカニなんてテレビでしか見たことない気もします。

昨年夏に池のそばでめっちゃ威嚇して来たザリガニかもしれない。バルタン星人かもしれない。

 

ま、カニのおもちゃを見てカニって言ってるから、やっぱりカニなんだろうだけど。

カニと言えども、パパはちょっと怖いんだわ。

 

 

Continue Reading

父親ながら思うこと


_DSC3750

やっぱり女の子だからかな。ママの真似事で化粧をはじめます。
2歳と1ヶ月。お肌はツルツルだし化粧なんて必要ありません。
だから取り上げようとするけど、『ダメよー!』って怒られます(笑)。
パパはもうすでに娘に怒られています。
ママと徒党を組まれて怒られる日はそう遠くはありません。

仕方が無いので、パパは撮影に専念します(それがやりたいだけ)。

0117
表情の確認でしょうか?
なかなか豊かです。

_DSC37670
父親ながら思います。こんなステキで純粋な笑顔は見たことがありません。
男なんてイチコロです。

_DSC3777

一つ問題があって、いつまでもやっています。

「お菓子食べる?」と聞くと、
『え?おかしぃー!?』と大興奮。

そしてようやく化粧は終了です。

 

何かに夢中になっている子供をコントロールするには、今よりも上のものを準備しなくてはいけません(笑)。

 


 

Continue Reading

全国の『ローソン』にて猫写真のプリントが出来るようになりました


003
『猫とビートルズ』刊行と合わせまして、「ローソンプリント」にて、猫の写真がプリント出来るようになりました。 Lサイズと2Lサイズになります。
これはローソンに設置のコピー機で写真をプリントするサービスです。

コンビニのコピー機ってたまに免許所とかのコピーで利用していましたが、こういったコンテンツプリントや自分の写真もプリント出来るんですよね。

毎月、書籍内の写真や新作を含めて、10点追加していく予定です。今月はこの10点。
https://lawson-print.com/products/categories/catandthebeatles

 

ローソン店内にあるコピー機のメニューで「ローソンプリント」を選択

「プリント番号で購入する」を選択

上記のサイトに掲載された「商品番号」を入力

cd

ローソンさんだし、地域差はあるけど全国区。カレンダー付き写真もプリント出来ますよ。
2月のカレンダーの商品番号は「1011740007」「1011740009」です。1月のカレンダーも用意していたけど、スタートが今になっちゃった。

うちの子たちの全国デビュー記念にぜひ一枚お願いしまーす。
とりあえず自分でもプリントしてみようかな。

書籍のゲットもぜひともお願いします♪
猫はもちろん可愛いですが、今さんのコラムも風刺が効いていて読み応えあります。


 

Continue Reading

最終兵器『ブロニカ』


_dsc3530
冬が苦手な僕の毎年の目標は冬に写真をたくさん撮ること。この冬はどーだろうなー。

さて。たくさん撮る以前に、我が家のカメラたち。少しずつガタがきております。
Lubitel166+は撮影初日でレンズカバーを雪の中に落として行方不明。元々の作りがちょっと安っぽいのか、裏蓋もパカパカです。
HORIZON PERFECTも酷使し過ぎたのか、巻き送り部分がスカスカになってきました。

どちらも描写には問題ないけど、今度じっくりメンテナンスしなくては。

逆に、レチナなど、お留守番だったカメラを最近は使い始めています。
我が家の最終兵器『ゼンザブロニカ』も出番がやってきました。随分前に貰ったんですが、使い方が分からなくて放置状態でした。かなり重たいし興味もあまりなかったかもしれません。2キロありますからね。フルサイズより重たい。
ハッセルだったらすぐに使ってたかもしれませんけどね。

_dsc3532

カメラコレクターではないですが、故障中も含めると20台くらいはあるかもしれません。
持っているカメラは全部使いこなしたいです。でも、『ある程度使えるようになってから次へ』、とやっていかないとどれも中途半端になってしまう。

_dsc3524

外観の無骨さや遮光板もいい感じですが、フィルムの巻き送りのグルグルが格好いいのです。


 

Continue Reading
1 2 3 18