また夏が終わる


000699650004

夏もあっという間に過ぎましたね。関東方面の方は冷夏で夏をあまり感じないままに終わったんじゃないでしょうか?

もうここから年の瀬までは一瞬です。きっと、最低限の目標をクリアしたとしても満足感は得られないです。イレギュラー的に何かやってこそです。

真面目にコツコツやっていたら、少し何かに挑戦していたら、イレギュラーにも出会えるのかな。

とはいえ、集中力が少し低下しているなーと感じます。やる気がないわけではないんだけど、一つの作業をやり始めたのに、気が付けば違うことをやっていたりします。

TO DOリスト作るとか、時間をしっかり区切るとか、他のことはやらないってしっかり決めないとダメですね。

 

 

Continue Reading

自慢したらええやん


_DSC2451

3歳まであと3ヶ月。少しずつ良い子になっているような、いないような。
普通に会話が出来るようにはなりましたね。

子供って集中力があります。まぁ、長くはもたないけど(笑)、その目は真剣そのもの。いまは何をやっているかというと。。。

_DSC2433

パズルです。うちの子は天才なので、80ピースも1人で出来ます。

対象年齢は5歳以上だったので、2歳でどれくらい出来るものなのか知恵袋とかで見てみると(笑)、残念ながら好きな子は結構出来るみたいですね。そして、さり気なく自分の子供を自慢している回答がめっちゃたくさん出てきます(笑)。
「うちの子は100ピースくらいは簡単に出来ますよ。他にもこんなことが出来ます。周りの子は出来ないみたい。自慢とかじゃないですけどね。うふっ」って、、、

自慢しとるやないかい!って思っちゃうわけですよ。いや、うふっとまでは言ってないですけどね。想像出来ちゃうのですよ。

さり気ない遠回しが一番やらしいわ、って思っちゃうひねくれた人間もいるんですよ、ココに。

_DSC2457

てことで、うちの子は自慢だけど天才だからこれくらい一人で出来ます(笑)。時間は10分くらいかな。アンパンマンの64ピースは集中力を発揮すれば5〜6分ほどで完成させます。

ほら、なんせ天才ですから。

_DSC2435

カメラマンの娘ということで、撮られるという意識もあるので、パズルしながらもポーズは忘れません。

と、遠回しに自慢ではなく、これくらい堂々と自慢してウザがられるパパを目指します。

 


 

Continue Reading

ナチュラルな光漏れ


000687710031

ナチュラルに起こる光漏れ。感光しているのが右側で良かった。
田舎なので子供と散歩がてら田んぼで撮ることが多いです。先日、近くの田んぼ道を通ったらくしゃみが出まくって、目が真っ赤になりました。あ、僕がですが。稲のアレルギーですね。

近道しようと草が生い茂った所を通ったし、目をこすったかもしれない。年々アレルギー症状に弱くなってるし、子供の風邪もバンバンにうつるようになってきたから気をつけねば。

000687710011

 

Continue Reading

絞りとシャッタースピードの勉強方法


_DSC2303l
お盆ということで姪っ子家族とバーベキューに。
川でもいろいろ遊べるようになってきました。浅いから安心とはいえまだ2歳。さすがに目は離せませんが。

_DSC2382l

晴れたり曇ったりの天気。だから「暑さもマシで良かった〜」的な感じなわけだけど、撮影に関してはやっぱり晴れていて欲しい。ちなみに明るい写真っぽく仕上げているけど、木の陰になっている場所で曇っていたりもしたので、感度は800〜1600とかまで上げてます。子供も動くしシャッタースピードあげないとブレブレですからね。
絞りも開放すればいいってものでもありません。姪っ子も一緒に撮るとなると開放だとどっちかがボケますからね。

ってこともあって、子供の撮影は絞りやシャッタースピードの勉強にもってこいです。やっぱり実践ですね。

_DSC2348l

早起きして全力で遊んで帰ってきたのに、まだ遊び足りないらしく元気満タン。親はダウン。元気なのはいいことだけど休憩させとくれ。

 

 

Continue Reading

変顔って何歳から?


000687710013
カメラマンの子供といえば、無理矢理なポージングをやらされる宿命。
ピース!とかは別にいりません。モデル立ちもいりません。わざとらしくない表情というポージングを極めてもらいたいです(笑)。

000687710018
変顔もたまにはいいけど、ずっとはやめなはれ、なのです。

変顔やるのって何歳〜何歳くらいまでなんでしょーね。

 

Continue Reading

『Rollei VARIO CHROME』のクロスプロセス現像


011

プール遊び、そしてカメラに向かっての水ぶっかけ。夏だから、夏にしか撮れない写真を撮りたいですよね。となると、次は海かな。

撮影はもちろん好きです。室内で撮ることは少なくもっぱら野外です。でも概ねインドア派な親です(笑)。海やプールやキャンプにも行かなくちゃなー。

この写真はローライのVARIO CHROMEのクロスプロセス現像です。レッドスケールに似ていますね。

 

Continue Reading

『Rollei VARIO CHROME』の試し撮りコラム


000679590036
新しいフィルムが出たらとりあえず購入しますよね。そしてどんな写りだったかは、このブログやトイラボさんのコラムで紹介をしています。今回は7月末にローライから発売されたリーバーサルフィルム『VARIO CHROME』です。

クロスプロセスも試したかったので、とりあえず2本購入。72枚を数時間で撮影。被写体はほぼ娘。止めどなくバッシャバシャ撮ったので、最後は「いつまで撮ってんのよ!」って目付きをされております。

で、結果ですが発売前にふと感じた予感が的中しました。。。
その衝撃の結果(大袈裟)は以下より。

トイカメラの教科書 第66回 「Rollei Vario Chrome 現像別の発色」


 

Continue Reading

チャレンジすんのかい?せんのかい?


000630360014
後悔ランキングで上位にくるのが、「チャレンジしなかったこと」です。
チャレンジなんて内容はいろいろですが、告白や夢や起業など、一歩の勇気が出せなかったという部分は同じですね。状況的にチャレンジ出来ない理由があったかもしれないけど、半分は言い訳。後悔するということは、やれば出来たのかもしれません。そこを悔いてしまうんですね。

何でもやってみればいいは他人事

僕はやればいいのに推進派ですが、軽々しく適当なことも言えませんよね。
一つは、推進派のくせにチャレンジ出来ていないことがたくさんあるからです。
もう一つは、チャレンジして、失敗して、後悔することもあるかもしれませんよね。
チャレンジ精神のある人は、失敗しても失敗と思わず、後悔なんてしないポジティブさは持ち合わせているかもしれませんが。それが誰にもまかり通るわけではありません。
「やってみる」を妨害されることもあります。人によって環境も違いますからね。

運命の分かれ道

40歳前後で起業する方、したいと思っている方は多いです。今年はそんな話をよく聞く一年です。大袈裟かもしれませんが、運命の分かれ道ですね。
当たり前だけと、どちらかの道しか歩めません。だから僕はどっち選んだとしても、選んだ道が正しいと思うように心掛けています。
たとえば、選んだ道がイバラで後悔しても、もう一方は地獄かもしれません(笑)。人はマイナスの出来事にはつい反応してしまいます。成功して幸せなら、もう一方の道の方がもっと幸せだったかも、とは考えないはずです。
000586510029

起業して10年後も続いてる割合は10%未満

流行りのものでお店を出しても10年も続きませんからね。今の時代ならインスタウケ(映え)する店を出すと流行りそうですね。それもいつまで続くか。
撮影だけしてインスタにアップして、捨てられる食べ物もあるようです。昔のビックリマンを思い出します。シールのために購入して、お菓子は捨てられていました。今の時代が変だ、おかしい!とか言われがちだけど、昔も充分おかしかったです。

パっと儲けて次へという経営者もいると思います。赤字で倒産ではなくて、黒字の内にやめるのかな。僕はそんな器用なことは出来ませんが。
調子に乗って手を広げるより、足場をしっかりと固めるのがいいですね。

白いたい焼きというのが一時期流行りました。あれも店舗を広げまくって結局は億の借金が残ったようです。珍しくなくなった途端に価値が薄れるってことですかね。経営って難しい。

後悔しないためには?

チャレンジするにはリスクもあります。それを、リスクと感じるか、やりがいと思うか。安定を求めて後悔するか、後悔したくなくて安定を捨てるか。
いずれにしても、先にも書きましたが、出した決断が最良の答えだと思うことです。チャレンジしなかった、それだって正しい答えです。それが後悔しない考え方だと思っています。

 


 

Continue Reading

自由になりたくないかーい


000672630006

最近マイブームのブロニカ。この明瞭度をあげたようなボケ味も好き。
そしていい表情。何の瞬間を撮ったのか忘れたけど、まー超不機嫌だったり、泣いたり怒ったり、走り回ったり、ゲラゲラ笑ったりと。

ほんと、幼稚園の先生の言ったように、自由な子だ。
自由はまぁ、そう生きれたら本人的にはいいことかもしれない。

タイトルの「自由になりたくないかーい」は尾崎豊がシャウトしてる歌詞の一部(昔はよく聞いていた 笑)。息子の尾崎裕哉もミュージシャンだけど、その歌声が似ていてゾクっとする。どんな物真似も遺伝子には適わない。

000672630005

ちなみにマクドのポテトが好き。あんまりあげたくないけど、やっぱり美味しいんだな。僕も無性に食べたくなる時があるし、これも遺伝子の仕業かな。

 


 

 

Continue Reading

言い訳ランキング1位の発表


000672490010
はい!言い訳ランキング1位。それは「忙しい」です。僕の嫌いな言葉。というより、あまり使いたくない言葉です。

「最近忙しいですか?」ってよく聞かれます。

仕事バリバリやってるアピールで「いやぁー、めちゃくちゃ忙しいですねー」と言ってしまいそうになりますが(笑)、「じゃあ他の人に仕事回そう…」と思われるのも嫌だし。
何かしらのチャンスを逃してしまいそうで、めっちゃ忙しくてもほどほど感を出しています。要領悪いとも思われたくもないですよね。仕事を早くこなすのを目指していますから。

逆に断る口実で「忙しい」を使うことはあるかもしれません。実際、時間は足りないと思っているし、忙しくない時はあっても「暇やー」って感覚は10年以上感じてません。
ほんとーは何も考えずに一日中ドラクエとかやりたいけど(笑)、それは叶わぬ夢です。

忙しいという言葉は人を遠ざけます。忙しいと余裕もなくなります。時間に余白をつくることは難しいけど、何かを少しずつ削ればそこそこの時間は作れます。
「忙しいわー」って言いながら友人とまったりカフェランチって、そこの時間は確保出来ているわけですから。本当に忙しいとそんな時間もないです。牛丼やカレーを流し込みます。
どれだけ時間に追われていても、「暇ですねー」って言えるくらい余裕のある男になりたいな(それはそれで仕事が回ってこなくなる?)。

 


 

Continue Reading
1 2 3 17