チェキを愛する写真家でテレビ出演したった



_dsc2646
先週のことですが、テレビ大阪の夕方の番組「ニュース・リアル」に出演しました。
難波でロケ撮影とインタビューで、翌日の放送。
編集もあるだろうに、よくこんなタイトなスケジュールでやってるなぁ。出版社もそうだけど、忙しい業界ですね。

内容はフィルムだけど、トイカメラではなくチェキでした。「プロカメラマンですが、趣味としてチェキも使っている」みたいな紹介ナレーションだったかな。

チェキを持って難波で撮影するとか普段はないけど(笑)、ロケ中には猫も出てきてくれましたねー。ありがたやー。
僕が撮っている姿を撮られて、その後にチェキの魅力をインタビュー形式で語っています。

img_5487
通りの向こうから歩いて来て下さい、なんてちょっと演技もあったけど(笑)。
初めてのテレビの時よりも割と普通に出来ていたかな。ま、外だし時間も短かったけど。

僕の中での今のチェキの魅力は、明るさを変えて撮ったり、長時間露光で夜景も撮れたり、二重露光が出来ること。あれやこれやと話したんですが、そこらへんはバッサリいかれてましたね。

使って欲しい写真と発言はなかなか使われない。
『形に残ることと、昔撮った写真のようなピントの甘さがお気に入りです』ってとこだけ。
「レトロ再燃!」って特集だったし、そんなもんだわなぁ。

てことで、使われなかった二重露光写真はここに載せときます。当日の朝にぶわーっって撮りました。娘もポージングたくさんしてくれたんだけどなぁ。

 

夕方の放送だし、一瞬だったけど偶然見てくれた方がいたら嬉しいです。

_dsc2649

 


 

Continue Reading

「instax mini 90」で多重露光


inst

チェキの「instax mini 90」。そういえば最近使っていないです。
撮ったその場で見れること、少しずつ像が浮かび上がってくるのが楽しいですよね。
ハイキーに撮れたり、多重も出来るので楽しいです。

この写真は上半分を隠して一枚、下半分を隠して一枚の二重露光です。

ちょっと久しぶりに持ち出してみようかな〜。

 

その他の写真は⇨「instax photographers」

 

 


 

 

Continue Reading

「instax photographers」


instax

僕が持っているカメラの一つに、富士フィルムのチェキ「instax mini90」があります。 
このカメラとの出会いは、SNAPの鈴木さんにお誘い頂き、発売前に実機撮りをさせて頂いたのがきっかけ。

鈴木さんとはその数ヶ月前、偶然に梅田でお会いした。写ガールで共に連載する以前からもちろん存在は知っていたけど、お話しするタイミングがなかった。
それがまさか大阪の普段あまり行くことのない街中でお会いするとは。
このご縁に感謝です。

チェキの実機撮りで、与えられた時間が2日とかだったかな。 外に飛び出して撮影しながら使い方を覚えていきました。

ハイキーに撮れたり、二重露光やバルブ撮影も出来るチェキ。普段はあまり撮らない夜景も撮りにも行きました。
その時に撮影した写真ですが、富士フィルムさんに何かと使用して頂いております。 

「instax photographers」にもアップされました。なんか世界的な写真家みたいで、こういうのって嬉しいですよね。

□海外版
http://instax.com/photographers/
GoogleChromeで見たらプロフィール勝手に翻訳されて、「彼は情熱的な猫の恋人」ってなってた。めっちゃストレート!

□日本版
http://instax.jp/photographers/


 

 

 

 

Continue Reading