SPROCKET ROCKETで多重露光やってみよう!


000459500005

スプロケットロケットの多重露光です。クリックで拡大表示されます!
すでに生産終了したのですが、トイカメラとしてはなかなか優秀です。
使用頻度こそ少ないですが、名作もたくさん生まれています。

でも上手く撮るのは難しいという言葉をよく聞きますね。
絞りもシャッタースピードも固定だし、デジタルやLC-Aなどのオート露出に慣れている方には難しいのかもしれませんね。パノラマで広角、しかもレンズに癖もあります。

多重露光の方法はLC-Aと同じく、一度撮影して、巻き戻して、再度重ねていきました。
一回目は左下斜め半分で撮影。二回目は右上斜め半分で撮影。

大成功だったので先月の教室のグループ展での候補だったんですが、上手く重なり過ぎて多重したように見えなくてボツに。

そんな癖のあるトイカメラやフィルム別の発色、多重露光などを学べる教室のご紹介です。

 

■ 名古屋にてフィルムトイカメラ教室の一期生を募集中
9/4(日)より隔週で開催。半年のクラスです。
詳細はコチラ

■ 大阪にて三期生、平日クラスの募集中
8/25(木)より開催。四ケ月のクラスです。
詳細はコチラ

■  東京にてワークショップ(8/4まで受け付け中)
8/5(土) 15時〜
詳細はコチラ

 


 

Continue Reading

最近ツイテナイなーって時の対処法


000444610013

最近、運が悪い。どうにもツイテナイんだよなーって時は、悪循環になっている時。いつもなら気にもとめないくらいの小さなツイテナイもどんどん探し、かき集めてしまっています。
それが続くと、ちいさな不幸も大きな不幸に見えてしまう。

生きていたらそんな時もあります。でもそれって、物事の悪い側面ばかりを見ている時期なんですね。

でも、逆も同じです。

 

小さな幸せはたくさんある

家族がいる。友達がいる。仕事がある。趣味が出来る。とりあえず健康。今日はおいしいご飯を食べれた。あったかいお風呂に入れた。ベッドで寝れた。夕日が奇麗だった。
同じように、そんな小さな幸せをかき集めていたら、自分が恵まれていることに気付きます。

だから、ちょっと最近イケテナイなーって時は視点を変えてみることが大切です。
悩みから抜け出せない時も同じですね。
いつもと同じ視点から見ているから、いつまでもそこから抜け出せない。

000444550040
当たり前のことですが、いつもの場所からはいつもの景色が見えますよね。それは悪いことではないけれど、いつもの場所って、知らず知らずの内に少しずつズレていきます。それがイケテナイ場所になる時もあるんですよね。

でも、モノの見方なんて、いくらでもあります。

 

物事には必ずプラスとマイナスがある

どんなことにもそれは必ずあります。ポジティブとネガティブ。光と影。どっちを見るかは自分で決めることが出来ます
極端な例だけど、飛び出して来た車にはねられて骨が折れたら不幸かもしれないけど、命があったから運が良かった、と。

どうせならプラスの側面を見た方がいいですよね。
それを意識していくだけでも、ツイテナイ、イケテナイからは開放されます。

 


 

Continue Reading

【必見】写真上達の心得『データ化すること』


空03

トイラボさんHPにて連載中のトイカメラの教科書、今回は「月別セレクション」です。
って、ただ昨年の僕のことをデータ化しているだけですけどね。
月々のベスト写真と、フィルムや現像の種類、使ったカメラなどの総数を書いています。このデータって僕にとっては大切なんですよね。

「2015年月別セレクション」

Continue Reading

スプロケットロケットと動物


000336920001

トイカメラ教室(大阪)の撮影会で行ったハーベストの丘。天気は晴れ!!

個人的に何度も行っている場所なので、目新しさこそないけど、やっぱり好きな場所。

よく考えると、観覧車があって、花が咲いていて、動物がいる。
おいおい、完璧やないか。

そしてなぜか、ここに行くときは晴れる。天気が悪かった記憶がない。
悪天候なのは雪が積もった時に行ったくらい。
まぁ、さすがに誰もいなかった。

 000336920002

出番は少なめだけど、スプロケットロケットはトイカメラの中ではほんとにキレイに撮れる。ピントがくっきり。

そして、動物との相性がいいカメラ。

000336920006

ちなみに犬もいます。

000336920011

君は何度も会ってるよね。

コスモスが咲いている内に、もう一度行きたいなぁ。

最近はいい天気が続いているし、「福岡ワークショップ」も晴れてくれるかなー。
参加者のみなさん祈っていて下さいね!
もしも僕からのご連絡が届いてない方がいましたら、info@amaki15.comまでご報告下さいませ。

楽しみ楽しみ。


 

 

 

Continue Reading

トイカメラの上達方法その4〜露出を知る


000336930008

フィルム現像所の『トイラボHP』にて連載中のコラム、「トイカメラの教科書」がアップされました。

今回は「トイカメラの上達方法その4〜露出を知る」です。
これさえマスターすれば、失敗が大幅に減りますよ。

http://cafe.toylab.jp/column/amaki15/13768/

ちなみに今日の写真は、井の頭公園での一枚。
ワークショップの前日にロケした時に撮りました。

高架下の雰囲気がいいなと思って電車が来るのを待っていたら、女性が通り過ぎてくれました。

コラムでは露出について書きましたが、写真ってタイミングも重要ですよね。


 

Continue Reading

僕は愛されている


000324500003

「フィルムトイカメラ教室大阪」はじめての撮影会。見事に雨。
ずっと雨ではなかったけど、そんな中でも二時間半ほど撮影。
そして『終了!』と言った瞬間に、雲間から出て来た太陽が僕を照らした。
もはや呪われてる。

いや、ここはプラスに解釈して『僕は雨に愛されている』と言っておこう。

 
000324500008

久しぶりにスプロケットロケットを使用。
ていうか、生徒さんにレンタルしていたので、撮影会終了後に少しだけ撮った。
撮るとやっぱり面白い。

000324500001

これはフィルムの一枚目。
太陽の塔が半分光漏れ。偶然だけど、奇跡的にど真ん中。

やっぱり、『僕はフィルムカメラに愛されてる』。

 



soulberry〜ソウルベリー〜

Continue Reading

フィルムトイカメラ写真教室(大阪)〜生徒募集中


img560

『フィルムトイカメラ教室(大阪)〜 初級 』

大阪にてトイカメラ教室を開講します。 フィルムやトイカメラの基礎から応用までを、講座、撮影会、講評会を通し、4ヶ月で学びます。

月に2回開催の初心者向けの講座となります。定員は5〜10名になります。今後、中級などもやっていく予定です。
大阪では初の教室です。ぜひぜひ、一緒に学んで、一緒に撮影に行きましょう!!

□ 内容
トイカメラやフィルムに興味のある方、基礎から学びたい方。写真をスキルアップしたい方まで。講座や撮影会を通していろんなことが学べる教室です。デジタルメインの方もフィルムを知ることで、さらに写真の奥深さや、一枚一枚の大切さを知ることが出来ますよ。花の撮り方、猫の撮り方、なんでもご質問下さい。生徒さん同士での交流も生まれますよ。

□ 講座の会場
梅田近辺の貸し教室。
第一回は淀屋橋駅から徒歩2分ほどの貸し教室です。

□ 撮影会の場所
万博記念公園、ハーベストの丘、浜寺公園、など。

□ 期間
8〜11月の隔週 8/16,8/30。それ以降は第二週と第四週。 (9/13,9/27,10/11,10/25,11/8,11/22)

□ 時間
13時〜15時
7回目のみ、13時〜撮影会終了まで

□ 料金
全8回 28,000円(3,500円×8回)
お支払いは2ヶ月ごと。14,000円×2回 (8/16と10/11)
* 交通費、カメラとフィルムの購入費、現像費などは実費
* レンタルカメラは無料(使ってみたいカメラなどありましたらお貸しします)
* フィルム1本無料(nostalgie red100)
* 少人数の教室のため、欠席の際の返金はございませんが、別日の講座終了後や撮影会の際に授業の内容をお話いたします

パノラマB02
お申し込みは以下より。

お申込み後、1〜2日以内に折り返しメールを致します。届かない時は、PCからのメールを拒否設定されているか、迷惑メールに振り分けられている可能性があります。
その際はこちらにコメント頂くか、Facebookからのメッセージでお願いします。

以下は授業の詳細になります(一部、変更になる可能性もあります)

img600

1、トイカメラ・フィルムの基本 〜トイカメラとは? フィルムの種類や感度、カメラ別の描写の違い(LC-A,LC-Wide,Lubitel166+,HOLGA,SPROCKET ROCKET,HORIZON PERFECT,Diana+,NATURA CLASSICAなど)をサンプル写真を見せて説明。 
* 次回までにフィルムカメラを購入

2、撮影会(万博記念公園、予定) 〜フィルムの装填、撮影。ネガフィルムをこちらで準備して当日にお渡し。

3、講評会、フィルム別の発色の違いをサンプル写真を見せながら説明

4、撮影会(ハーベストの丘、予定)

5、講評会、クロスプロセスのメカニズムと発色の違い

6、クロスプロセス撮影会(浜寺公園、予定)

7、講評会、多重露光とは。 〜多重露光のコツや方法をサンプル写真を見せながら説明。その後撮影会へ。

8、講評会、カメラの上達方法など、まとめ


デジタル一眼・フィルムカメラの個人レッスン
http://amaki15.photo/

dezil

toylesson

degil

1dayt

 

Continue Reading

プレッシャーに勝つ方法


000141430008

仕事にしろ、プライベートにしろ、プレッシャーのかかることってあります。それがたとえ望んでいたことだとしても、押し潰されそうになることがあります。
程度もありますが僕は毎回そうです。吐きそうになります(笑)。

そんな時は、終わった後にどんな感情になっているか想像してみましょう。ホッとするだけじゃなく、達成感や充実感もあるはず。ビールもめっちゃ美味いはず。
それを思うと、少し勇気が湧いてきます。

あとは、もう開き直りです。 誰だって、はじめてのことだと緊張するし、恐怖を感じます。でも、全力でやって、それでも大失敗したとしても、命まで取られるわけじゃない。成功したらもうけもん。それくらいの楽観さも必要です。

とにかく、どれだけ緊張してようと、どれだけ吐きそうだろうと(笑)、最後はどちみち開き直ります。
なんやかんやで大丈夫。だから、プレッシャーも感じていればいい。裏返すとそれだけ向き合っているってこと。
プレッシャーなくなる方がずっと問題なんです。


 

Continue Reading

周りの意見に左右されるのは、自分を信じきれていないから


000141430010

周りの意見は大切です。賛成されると意思も固まるんだろうけど、そりゃ否定されることもあります。絶対否定されることもあれば、やんわり否定されることもあります。
でもその意見が正しいとは限りません。

やってみないと分かりません。 珍しいこと、新しいことは、試されてないこと。その答えを知っているのは試した人だけです。
そりゃ犯罪めいたことなら、否定もされるし、やっちゃいけない。でもそうでなければ、試してみる価値はきっとあります。

周りに意見を求めるのは、どこかで悩んでいるから。そして、以下のような気持ちがどこかに潜んでる可能性もあります。

反対意見→実は少し止めて欲しい
賛成意見→失敗した時の責任転嫁

だから、大切なことは自分で決めて、結果を自分が背負わないといけない。
どこかでその覚悟を決める必要があります。

たとえ失敗しても、また次があります。人生なんて何度でもやり直しがきくもの。
たとえば、昔にあった辛い出来事で死にたくなったとしても、今は「しあわせだわーランララン」なんて人はたくさんいます。

今日がダメでも明日がある。未来はまだまだあります。


■ 大阪のBodaiju cafeにて「3人の絵日記」開催中。

「展示」の詳細

「物販」の詳細

Continue Reading

旅の面白さ


000044510001

旅は好き。心が躍るというか、刺激的。
一人でもさほど問題ない(国内なら)。  

先週は東京に行ったけど、それはまた別の刺激で、
好きなのは、どちらかというと見知らぬ街へ行くこと。  

知らない街を歩いて、写真を撮って、気になるお店で食事をする。

そんな一人の時間が好き。

宿泊先のホテルで、別に見たくもない番組を見ながらビールを飲む。

そんな非日常的な時間も好き。  

書いてて思い出したけど、先週の東京で宿泊したホテルはひどかった。
汚過ぎて、もー。二度とあそこには泊まらない。  

レトロと掃除してないは違う。      

 

Continue Reading